工学部 福本 淳文さん

Episode 1 大学生活の始まり

情報科学を勉強しよう

コンピューターが好きで、大学では情報科学を学びたいと考えていました。兵庫県立大は自宅からそう遠くなく、身近な印象があったため、第一志望に。今は大学の近くに下宿して自転車で通学しています。

情報の分野だけでなく、電子素子や電力システムについても勉強できるのがこの学科のいいところ。工学全般を学ぶことで、情報科学についても深く理解できたように感じます。

入学したての頃は、もっと情報科学を勉強したい、その方が効率がいいのにと思ったこともありますが、それは違いました。幅広い分野を高度なレベルで勉強できるのが大学の強み。今はそれがよく分かります。

工学部 福本 淳文さん Episode1
工学部 福本 淳文さん Episode2

Episode 2 キャンパスライフ

プログラミングのサークルへ

1年の時からプログラミングサークルで活動しています。高校時代にも自分でプログラミングをしていたのですが、なかなかうまくいかず挫折。大学に入学後、学内にサークルがあると知ってすぐに入部しました。

人数は少ないですが、メンバーはみんなプログラミングが大好き。暇さえあれば集まってプログラミングの話をしています。授業が終わった後に学食で一緒に夕食をとることも多いです。

チームでコンテストに出場する機会も増えました。大きな大会がいくつもあるので、それに向けた勉強会も開いて難問に向き合っています。これからも仲間と一緒にスキルアップを図っていきたいです。

Episode 3 TRY! STORY

卒業研究を始めました

大学というと自由な時間が多いイメージでしたが、いざ入学してみると、勉強に割く時間は思った以上に多かったです。実験やレポート、課題が多くて大変ですが、そうやって勉強して得た知識は確実に自分の思考や判断のベースになっています。

とくに印象に残っている授業を一つ挙げるとすれば、「オートマトンと形式言語」。工学部の授業は高校までの数学や物理の知識を前提に進みますが、この授業ではあまり必要とされません。そのかわり、今までまったく触れたことない新しい概念が多く登場したのでとても面白かったです。

工学部では4年生になると研究室に所属し、卒業研究に取り組みます。ぼくが挑戦しているのは、風景などの画像から人の部分を切り出すというテーマ。難解な研究なので四苦八苦していますが、それも含めて楽しんでいます。

工学部 福本 淳文さん Episode3
工学部 福本 淳文さん Episode4

Episode 4 未来へ向かって

将来は情報セキュリティの道に

卒業後は大学院に進み、新たな研究に挑戦する予定です。最近は情報セキュリティに興味があるので、大学院ではこうした分野を研究したいと考えています。

培ったスキルを生かして、将来は情報セキュリティに関する職業に就きたい。大学、そして大学院で十分な知識と技術を身につけていきたいと思います。いつか自分の好きなコンピューターを使う分野で、社会の役に立てればうれしいです。

いい先生、いい仲間にも恵まれました。兵庫県立大に来てよかったと思います。


どんな研究がされているかを見てください

多くの受験生は大学や学部を決める時に、名前が通っているかどうかを重視すると思います。でも、それだと本当にやりたいことができないかもしれません。その大学・学部がどんな研究をしているのか、自分が興味を持つ分野でどんな成果を出しているのかをよく見た方がいいです。そうすれば、きっと中身の濃い4年間を過ごすことができます。オープンキャンパスなどに足を運んで、話を聞いてみるのが大切だと思います。

工学部公式サイトはこちら

その他の県大生TRY! STORY

あなたは県大で何を学び、どんなことに“TRY!”したいですか?
大学は入ることが目的ではなく、大学で何を学び成し遂げたいかが重要です。
それぞれに目的や志をもった先輩学生の「TRY STORY!」は、夢を叶える「学び」の物語。

経済学部 田邉 優都紀さん

経済学部 国際経済学科
田邉 優都紀さん

経営学部 小田 秀人さん

経営学部 組織経営学科
小田 秀人さん

工学部 福本 淳文さん

工学部 電子情報電気工学科
福本 淳文さん

理学部 古田 満里奈さん

理学部 物質科学科
古田 満里奈さん

環境人間学部 宮田 采実さん

環境人間学部 環境人間学科
宮田 采実さん

看護学部 岩崎 加奈さん

看護学部 看護学科
岩崎 加奈さん

ページ先頭へ戻る