教育プログラム

グローバル教育の推進

兵庫県立大学では、グローカルな視点と公共マインドを持ち、グローバルリーダーのための素養・能力を身につけ、専門知識とその応用力を発揮して国際社会や地域社会において主体的な役割を担う人材を育成することを目的として、「グローバル教育交流センター」(Global Education Center)を設置しました。将来国際社会で活躍できるリーダーのみならず、地域社会の活性化を担うことも視野に入れたグローバル人材育成を目指し、グローバル教育を推進しています。

グローバル教育交流センターの体制

グローバル教育交流センターは以下の体制に基づき運営されています。

グローバル教育交流センター長 - 副センター長 - センター長補佐 - 教員

グローバルリーダー教育プログラム

グローバルリーダー教育プログラム(GLEP)とは、国際社会や地域社会において主体的な役割を担うグローバルリーダーとしての素養・能力を身につけるべく、学部のカリキュラムと並行して実施する副専攻のプログラムです。本プログラムは、主として1年次に他学部生と共に学ぶ体験・実践型のグローバル教育ユニット(GU)科目(全学共通科目)と各学部の専門指定科目から構成されます。

以下の5つを終了時に目標とする素養・能力とします。

  • グローバル社会に活躍する上で必要な専門知識・技能
  • 異文化理解とアイデンティティ、国際社会の課題の理解など、グローバル社会に活躍する上で必要な教養
  • 語学力を活用したコミュニケーション能力
  • グローカルな視点でよく考え、社会の課題を発見しその解決に向けて主体的に取り組む力
  • リーダーシップや他者との協調・協働により目的を遂行する力
グローバルリーダー教育プログラムの募集

教育・研究拠点

本学のグローバル教育に関する教育・研究拠点として、兵庫県立大学本部に『グローバル教育交流センター』を設置しています。

所在地:神戸市西区学園西町8丁目2-1 神戸商科キャンパス内 大学本部棟1F

電 話:078-794-6647

カテゴリーメニュー

ピックアップコンテンツ

ページ先頭へ戻る