教育プログラム

教育プログラム

教育方針

兵庫県立大学は、豊かな人間性とともに、幅広い教養や専門知識・技能を含めた課題探求能力と高い語学力・情報処理能力を備えた、地域に貢献し、国際的に活躍できる人を育成します。
そうした社会的に有為な人を、自信を持って社会に送り出すため、学生自らが自覚を持って能力を伸長し得る教育を進めています。

教育内容

兵庫県立大学では、豊かな人間性の涵養、課題探求能力の向上、国際的なコミュニケーション能力の育成を主眼とする科目を設定し、幅広い視野等を養う全学共通教育を提供するとともに、各分野において、高度化・多様化する社会のニーズに対応できる専門的知識・能力の修得を目指しています。
このため、授業科目を「専門教育科目」「専門基礎科目(専門関連科目)」「全学共通科目」の3つから構成し、くさび形の履修体系を基本に、それぞれを有機的に結びつけて展開するとともに、既存の教育資源を生かした柔軟な教育カリキュラムを設定しています。
全学共通教育については、1年次の間、神戸商科キャンパスと姫路工学キャンパスの2ヶ所に集約して実施するほか、他学部における専門基礎科目等を全学共通科目に取り入れることなど、統合によるメリットを最大限に活用しています。
また、総合大学としての利点を生かすため、離れた6つのキャンパス間で最新の遠隔授業システムを導入し、教養科目の履修において学生の科目選択の幅を広げるとともに、他学部で提供される他専攻科目等の履修を可能とするなど、学生にとって大学統合のメリットが享受できる教育環境を整備しています

カテゴリーメニュー

ピックアップコンテンツ

ページ先頭へ戻る