[2018.04.16]第2回WHO協力センター連携会議に参加しました

4/14に東京国際医療研究センターで開催された、第2回WHO協力センター連携会議に出席しました。国内のWHO協力センター同士でどのような連携ができるかについて、意見交換しました。


[2018.04.09]「はっと!! KOBE健康フェア」で研究計画の発表をしました

4/7にWHO神戸センターで開催された「はっと!! KOBE健康フェア」で、WHO神戸センターとの共同研究として採択された研究課題「災害後の人々の健康維持・回復に向けた具体的ケア方略の開発」の研究計画について、本学客員研究員の山本あい子先生が発表しました。


[2017.06.01]WHO看護協力センターグローバルネットワーク会議に参加しました

山本教授が、スペインで開かれたICN大会でのWHO看護協力センターグローバルネットワーク会議(5/30)に参加しました。会議では、WHO協力センター間でどのような連携ができるかなどについて話し合われました。


[2017.04.25]WHO協力センター連携会議2017に参加しました

4/23に東京で開催された、WHO協力センター連携会議2017に参加しました。日本の協力センター間でどのような連携や協力が可能かについて、ディスカッションをしました。


[2017.04.12]WHO西太平洋事務局(WPRO)によるWHO協力センターWeb会議に参加しました

4/11に、WHO協力センターとして活動している、日本、オーストラリア、中国、香港、韓国の計8大学で、それぞれの活動内容や今後の連携などについて話し合いが行われました。


[2016.12.02]第2回WPRO/WHO協力センターフォーラムに参加しました

2016年11月28-29日の2日間、マニラのWHO西太平洋地区事務所(WPRO)において、第2回のWHO協力センターフォーラムが開催され、増野所長と山本教授が参加しました。

西太平洋地区にあるWHO協力センターが一同に介し、Universal Health Coverage(UHC)や持続的開発目標(SDGs)といったグローバルは課題にWHOそしてWHO協力センターがどのように貢献できるか、また西太平洋地区および世界の健康課題の解決に向けたWHOとWHO協力センター、WHO協力センター間の連携のあり方についても議論しました。


[2016.11.21]第10回Asia Pacific Emergency and Disaster Nursing Network(APEDNN)会議に参加しました

インドのベロールにおいて開催された第10回のAPEDNN会議(2016年11月16-19日)に増野所長と山本教授が参加しました。

日本、インド、タイ、ベトナム、フィリピン、香港、韓国、オーストラリア、アメリカ(ハワイ)から約20人のメンバーが集まり、前回の会議以降のそれぞれの活動、共同でのプロジェクトなどの情報を共有しました。また、今後の活動について、教育、訓練、研究をテーマにグループディスカッションを行いました。