国際交流・留学

2018.10.29
国立台湾大学、Spring+Chinese Language & Culture Program参加者募集中!

平成30年10月29日

国立台湾大学 短期プログラム NTU Plus Academy

国立台湾大学、Spring+ Chinese Language &
Culture Program参加者募集中!

国立台湾大学の短期プログラム、Spring+が募集開始しています。レベル別少人数の中国語コースで、中国文化を英語で学ぶ講義と美術館などへの遠足を含む3週間のプログラムです。

興味のある学生は、以下の手続きの流れをよく読んで、申込みをしてください。応募期間は10月1日~12月31日です。

2019 Spring+の詳細は以下のウェブサイトを参照してください。

知の交流シンポジウム2018

クリックすると、詳細(pdf)が開きます

NTU Plus Academyとは

本学の学術協定校である国立台湾大学が実施している短期プログラム、NTU Plus Academy。このプログラムの参加費は、協定校割引が適用されます。

NTU Plus Academyは国立台湾大学主催のプログラムで、中国語研修以外は英語で実施されます。英語のプログラムに参加を希望する人は、英語でプログラム内容を理解し、参加できる英語力が必要です。

詳しくは各自下記ウェブサイトにて確認して下さい。

プログラム内容・手続き

国立台湾プログラムNTU Plus Academy ウェブサイト

  • Social Science,Law,&Global Health
  • Engineering
  • Research&Internship
  • このプログラムは兵庫県立大学が手続きを取りまとめるのではなく、個人で国立台湾大学NTU Plusのウェブサイトから応募申請し、渡航手続きを行います。それぞれのプログラムで参加要件や応募に必要な書類、申込締切日、参加費が異なりますので、希望するプログラムのウェブサイトをよく読み、各自手続きを行ってください。プログラムによっては、参加要件に学年が含まれているものがありますが、その学年でなくても申請、参加できる場合がありますので、不明な点とあわせて国際交流機構までお問い合わせください。

    応募について

    応募者は先ず、国際交流機構(kokusai@ofc.u-hyogo.ac.jp)まで下の項目について明記しメールを送信してください。
    メールのタイトルには「国立台湾大学プログラム参加希望」と記載してください。メール受信後に大学の学研災付帯海外留学保険加入と危機管理サポートサービス、注意事項について連絡します。
    なお、アカウントの作成から参加決定以後も必要になりますので、応募には自分のPC用メールアドレスを用意してください。

    • 氏名
    • 学部・研究科
    • 学年
    • 携帯電話番号
    • PCメールアドレス(本人のもの)
    • 参加希望プログラム名

    手続きの流れ

    • 国際交流機構にメール
    • 申込方法と注意事項を国際交流機構から受信
    • 国立台湾大学のウェブサイトから申請
      申込金の支払(返金なし)、必要書類のアップロード
    • 選考後参加許可書と支払明細を受信
      5日以内にプログラム料金を支払う
    • 国際交流機構に参加決定の連絡メールを送信
    • 国立台湾大学からプログラムパッケージを受け取る
    • 航空券の購入、保険の手続き※
    • 参加後国際交流機構へ報告

    ※大学指定の学研災付帯海外留学保険と危機管理サポートサービスに加入。

    問い合わせ先

    国際交流機構(大学本部 教育改革課内)

    担当:
    古閑(こが)
    TEL :
    078-794-6683
    e-mail :
    kokusai@ofc.u-hyogo.ac.jp
       
    ページ先頭へ戻る