サセックス大学研修訪問団


2017.01.27
第6回訪問団 レポートを掲載しました
2016.09.08
第6回訪問団 帰国しました

平成29年1月27日

第6回訪問団 レポートを掲載しました

第6回訪問団に参加者の声、アンケート結果、体験レポートを掲載しました。


平成28年9月8日

第6回訪問団 帰国しました(2016.9.4)

修了書を貰いました  関空にて撮影
3週間のプログラム、卒業しました!
(左:サセックス大学教室    右:関西空港帰国時)

平成28年8月22日

第6回訪問団現地に到着しました(2016.8.13)

サセックス大学でのんびり!
眺めのいい部屋(学生寮)
  
週末はブライトンやルイス、ロンドンへOne day trip!

サセックス大学研修訪問団の特徴

イギリス・イーストサセックス州ブライトンにあるサセックス大学附属の言語センターにて、世界各国から集まった学生と共に英語力を磨きます(能力別クラス編成)。寮生活では自立心や仲間との絆をより一層深めることができるでしょう。自由時間にはカフェやビーチでのんびり過ごしたり、週末はちょっと足を延ばしてロンドン観光も。イギリスの伝統・文化、人々の笑顔に触れながらじっくりと英語学習に取り組める、充実のプログラムです。

事業概要

※各回によって異なる

研修先 サセックス大学附属言語センター
(Sussex Centre for Language Studies)
研修時期 8月(約3週間)
宿泊先 サセックス大学寮
研修費用 約49万円
(費用に含まれるもの:航空券、授業料、宿泊料、現地空港からキャンパスまでの送迎費、海外旅行保険料等)
参加人数 約20名(先着順)

授業概要

  • ―相手の理解を得るだけでなく
    相手の心を打つような確かな英語力を―

熱心な講師陣のもと、言語運用能力、コミュニケーション能力を総合的に伸ばすことを狙いとしたプログラムです。午前中は英語の授業、週に3日は午後にもイギリスの生活・文化を学ぶ授業が開講されています。

授業内容

  • * オリエンテーション/キャンパスツアー
  • * 能力別クラス
  • * Coffee Mornings-先生方、スタッフとコーヒーを飲みながらの語らいの場
  • * "Social Programme" -観光名所へのツアーやEvening activities(カラオケ、パブクイズ、バーベキュー)など、学校が紹介する各種ツアー・イベントに参加できます。
  • * 修了証授与

時間割例

時間割例(サセックス大学)
クリックで拡大します

Pick up! - 能力別多国籍クラス×熱心かつ丁寧な英語指導

各参加者はレベルチェック後、各自の英語能力に合ったクラスに配属されます。クラスのメンバーは年齢も国籍も様々(クラスレベルによって異なる)。間違えても間違えても全くへこたれない外国人クラスメートの姿は大きな刺激です! 講師陣による熱心かつ丁寧な英語指導も大変好評で、発言機会を多く取り入れたインタラクティブな授業により、自然と自分の英語力に自信がつきます。授業中、ラテン語に由来する英語の語源やBritish Englishの伝統や誇りなど講師が熱く語る場面も。様々な角度から英語に触れ、英語について考えることができます。奥行きある英語力とグローバルな視野-英語学習意欲を一層駆り立てる、貴重な機会が詰まった授業を皆さんもぜひ!

研修参加者の参加後の活躍

経済学部 岡本 健太さん
第4回参加者 経済学部 
岡本 健太さん
環境人間学部 安田 沙友里さん
第5回参加者 環境人間学部 
安田 沙友里さん

Abby Roadの歩き方

実施日程 2014年8月8日(金曜日)~8月31日(日曜日)
参加人数
(男女別、学部別参加人数)
21名
参加人数の割合を円グラフで表示
研修費用 45万円
スケジュール

クリックで拡大
PDF版はこちら

【ロンドンツアー案内】

クリックで拡大
PDF版はこちら

滞在日記(引率教員より)

It's been a long day. We arrived at Heathrow approximately on time. We all passed through immigration and customs easily. We arrived at Stamner Court by 10:00 AM. The students were very surprised by how nice their rooms and living areas are. Today's weather was sunny, windy, and not hot. Rain is forecast for tomorrow.(到着初日) The 21 students took their placement test today and attended their first classes this afternoon. All is well, and the students were all eager to begin.(授業初日)

参加者の声

寮生活も含めすべて一人でしなくてはいけない。英語で気持ちを伝えなければならない。最初は大変ですがだんだんと慣れてくる自分に達成感を感じました!

(経済学部1回、女子)

大学生活で絶対に忘れない思い出!! 個性の強い県大のみんなと、学年・学部の枠を越えた濃い3週間を過ごせて楽しかったです!

(工学部4回、男子)

授業では、講師の先生が私たち生徒の要望に応えてスピーキングやプレゼンの機会を増やしてくれ、たくさん練習できました。発音も1回1回丁寧に直してくれました!

(環境人間学部1回、女子)

積極的に現地の人々に声を掛け、道を教えてもらったり、犬や赤ちゃんと触れ合ったり、なるべく外国人と英語を話すよう心がけました。出会いの1つ1つが自信につながりました!

(理学部3回、女子)

アンケート結果


(21/21名回収)

体験レポート


クリックするとpdfが開きます(別ウィンドウ)

実施日程 2015年8月7日(金曜日)~8月30日(日曜日)
参加人数 23名
研修費用 約45万円
スケジュール

クリックで拡大
PDF版はこちら

参加者の声

先生が「間違うことを恐れないで。」と何度も言ってくれたおかげか、少しずつ積極的に発言することができるようになりました。

(経済学部1回、男子)

みんなで凍えながら夜空を見て、今までに見たこと無いくらいたくさんの綺麗な流れ星を見たことは、一生忘れないと思います。

(看護学部1回、女子)

関わってくれた人たちは皆温かく、個性的で魅力のある人ばかりで、共同生活の中で個人個人の魅力を見つける度に自分のあり方について考えることができました。

(環境人間学部3回、女子)

単純に英語圏で生活するという体験のみならず、国籍や年代も越えた多くの方たちと触れ合うことができた、自分の人生においてかけがえのない3週間となりました。

(応用情報学部M1、男子)

アンケート結果

アンケート結果

(23/23名回収)

体験レポート

クリックするとpdfが開きます(別ウィンドウ)

安田さんの体験レポート
実施日程 2016年8月12日(金曜日)~9月4日(日曜日)
参加人数 7名(男子3名、女子4名。経済2名、経営2名、環境1名、工学2名)
研修費用 約49万円
スケジュール
募集案内チラシ
クリックするとpdfが開きます(別ウィンドウ)

参加者の声

日を重ねるうちにもっと学びたいという気持ちや、発言したり意見を述べることが出来る喜びが増え3 週間の研修があっと言う間でした。

(経済学部2回、女子)

海外で何週間も過ごすことは不安でしたが、この研修に参加して自信がついた気がします。

(経営学部1回、女子)

授業を受けているうちに英語がもっと好きになっていました。

(工学部1回、男子)

今までできなかったことがこの研修を通して出来るようになり、嬉しかったです。

(環境人間学部3回、男子)

"積極的に行動をする"ということが重要であると感じました。人生のターニングポイントになるような素晴らしい研修でした。

(工学部1回、男子)

アンケート結果

研修で感動したことや楽しかったことを教えてください。(自由回答)

  • イギリス人を笑かすことができた!
  • 英語が上達していくのが手に取るように分かったこと。すごく嬉しかった。
  • 寮生活なので放課後は友達と話したりご飯を一緒に食べたりできたこと。
  • 外国人とバスケができたこと!
  • イギリス特有の街並みや文化に触れられたこと(バッキンガム宮殿、アフタヌーンティーなど)!

次にどんなことに挑戦してみたいですか。夢を教えてください。(自由回答)

  • 海外の大学院進学!
  • 海外さすらいの旅
  • 違う国にまた留学したい!
  • 海外に長期滞在すること!
  • プログラムではなく自分で調べて海外に行く。
  • もっと英語でコミュニケーションを取れるようになりたいです!

体験レポート


クリックするとpdfが開きます(別ウィンドウ)

ページ先頭へ戻る