国際交流・留学

平成27年3月27日

各学部の国際交流事業取り組み紹介 第9号
タイ・ブラパー大学と部局間協定を締結し、積極的な交流を進めています(経営学部)

 タイ・ブラパー大学経営管理・観光学部と経営学部は、2011年より部局間での教員・学生間交流を深めてきました。このたび、両部局間で学術交流協定を締結し、今後もより積極的に交流活動を推進していくことを双方で確認しました。経営学部は成長著しい東南アジア地域との間で、互いに有益な関係-イコールパートナーシップ構築を目指しており、今回の協定締結は今後の交流拡大に向けて大変意義深いものと言えます。

タイ・ブラパー大学にて

タイ・ブラパー大学にて

本学学生も参加しての授業

本学学生も参加しての授業

ブラパー大学 (Burapha University, Thailand)

人文、社会、自然科学、観光、医療、科学技術など様々な分野で学位を提供している総合大学。

総学生数約47,000人。海外からも多くの学生が学ぶ国際色豊かなキャンパス。

経営学部とブラパー大学との交流

2011年 経営学部「実践経営学の東南アジア地域展開事業」の一環として交流開始
2012年 第1回ブラパー大学研修旅行
2013年 第2回ブラパー大学研修旅行
2014年 部局間学術交流協定締結
2015年 第3回ブラパー大学研修旅行(予定)


研修旅行概要紹介(2013年度実施内容)

実施日程:2013年9月2日~2013年9月6日(4泊6日)
訪問先:タイ・ブラパー大学
引率教員:車井浩子・西井進剛
参加学生人数:9名(経営学部2・3回生)
研修内容:
・英語による講義の受講(テーマ「タイの歴史と文化」「タイの経済」)
・両学学生によるグループワーク、プレゼンテーション準備と発表(テーマ「タイと日本の文化比較」)
・企業訪問(施設見学のあと、現地社員や経営者とのインタビュー、意見交換)

株式会社南武で意見交換

株式会社南武で意見交換

サンチリン工業株式会社での工場見学

サンチリン工業株式会社での工場見学

タイでの海外研修を終えて: 現地の教職員・学生との交流、また日系企業での視察を通し、生の声を聞くことで、タイの経済・文化事情、現地の企業を取り巻く経営事情・今後の展開など多くのことを学びました。今回初めての海外体験となった学生も多く、大変有意義な研修となりました。

ページ先頭へ戻る