国際交流・留学

平成27年7月23日

H27年度国際交流だより第10号

エバーグリーン州立大学の教員と学生の訪問を受けました

6月17日(水)に本学の協定校であるエバーグリーン州立大学の日本語教員の平井智子先生と日本語を学ぶ学生7名が来学し、本学教員・学生と交流をはかりました。ほとんどの学生が初めての日本訪問で到着の翌日だったにもかかわらず、元気な姿を見せてくれました。

清原学長、濵田副学長らを表敬訪問し、教員との懇談の時間を持ちました。エバーグリーン州立大学生による自己紹介では、緊張しながらも日本語で挨拶をして普段の勉強の成果を見せてくれました。懇談中はエバーグリーン州立大学から本学に交換留学している2名の学生が通訳として活躍してくれました。

清原学長とエヴァーグリーン州立大学の訪問団

続いて本学の学生、交換留学生たちが、エバーグリーンの学生たちに学内を案内するため、キャンパスツアーを行いました。学内の施設だけでなく、茶道部や弓道部など日本独特の部活の見学もできて、アメリカの学生たちは興味津々だったようです。

神戸商科キャンパスを案内

交流茶話会では、こちらから話題を提供する間もなく日米の学生がすぐに打ち解け、部屋中に笑い声とおしゃべりの声が響いていました。別れ際にはSNSの連絡先を交換し、再会を約束していました。


茶話会の様子

アメリカの大学はすでに夏休みに入っており、学生たちはホームステイをしながら日本滞在を楽しんでいるようでした。今後もこの学生達の交流が続きますように!

ページ先頭へ戻る