国際交流・留学

平成28年9月8日

H28年度 国際交流だより第10号

県大生の夏、グローバルな夏2016

今回の国際交流だよりは夏休み特別号。貴重な夏休みの期間を利用し、日本で、世界で、がんばる県大生をご紹介します。

インドネシアdream集合写真DREaM参加者全員集合(海外体験研修インドネシア)
セブ島現地の方々から歓迎セブ島到着!(東南アジア研修・経営学部)

Keep exploring – さあ、ステップアップの夏へ!

今年度本学で実施している主な夏季海外研修
期間 研修名 訪問国 実施学部 参加人数
8/7~8/20 2016 Korean Summer Session 韓国 全学 3名
8/7~8/20 第6回海外企業研修 インド 経営研究科 11名
8/8~8/23 2016年度海外体験研修(DREaM) インドネシア 全学 5名
8/12~9/4 第6回サセックス大学研修訪問団 イギリス 全学 7名
8/27~9/18 第2回ワシントン大学研修訪問団 アメリカ 全学 16名
9/2~9/23 第4回蘇州大学交流研修訪問団 中国 全学 7名
9/2~9/7 2016年度東南アジア研修 フィリピン 経営 18名
9/4~9/9 ベトナム 15名
9/25~10/2 タイ・チェンマイ研修 タイ 経済 8名

(2016年8~9月出発分について掲載)

サセックス大学碑前「着いたよ~」(サセックス大学研修)
ワシントン大学の授業風景外国で初めて受ける英語授業(ワシントン大学研修)

「帰りたくない!」現地から最新の声

インドネシア、テリマカシ!

海外体験研修(インドネシア)中西知子国際教育交流専門員

「帰りたくない!」そう言って、最終日に泣いてしまった学生もいたというインドネシア・ガジャマダ大学のサマープログラム「DREaM」。アメリカや中国、ウガンダ、イエメンなどの各国から学生と今年のDREaMのテーマである海洋環境管理について英語で講義を受けたり、グループ討論をしたり、インドネシア語しか通じない村にホームステイをしたり、世界遺産を訪れたり、充実した2週間を過ごしました。インドネシア、テリマカシ(ありがとう)!

ガジャマダ大学での講義海洋環境管理に関する講義
プランバナン遺跡で記念撮影プランバナン遺跡にて
これほどとは思わなかった

経営学部東南アジア研修 石上恵太さん(経営2)

5泊6日の予定でフィリピン・セブ島に来ています。街並みや人々の様子から現地の激しい貧富の差を目の当たりにし、衝撃を受けました。日本での生活がいかに恵まれているかについても考えずにいられません。これほどとは思わなかった…。研修ではNGO活動、サンカルロス大学生との交流、現地日系企業の訪問などを行います。

バスから見えるセブの景色
バスからのセブの景色
フィリピン貧困層の住居
フィリピン貧困層の住居
中国語のシャワーの中で『多聴、多説』を実践

蘇州大学交流研修訪問団 小林莉奈さん(環境3)

環境人間、経済、経営、計7名の参加者で、本場の中国語に苦戦しつつも日々楽しく学んでいます。蘇州大学の学生達はとっても親切! キャンパスだけではなく、蘇州の街に出て有名なお店、レストランを案内してくれます。蘇州料理は日本人の口にも合い、毎晩食文化も堪能しています。中国語が少しでも上達できるよう、がんばります!

蘇州大学学生と交流蘇州大学の学生とプレゼン交流会
蘇州観光五感もフルスロットル、日々満喫!(左端が小林さん)

交換留学やトビタテ!からはじまる、わたしの夏

交換留学(アメリカ・エバーグリーン州立大学)
福井くんエバーグリーン大学へ出発

経済学部4年生の福井洵さんが、エバーグリーン大学への今年度交換留学生として、間もなくアメリカ・ワシントン州オリンピアへ出発されます。留学期間は9月から来年6月まで。

(写真右:「行ってきます!」大学本部前で決意のガッツポーズを見せてくださった福井さん)

トビタテ!留学JAPAN
大自然を背景に写る日比くん

経営学部4年生の日比和輝さんは、トビタテ!留学JAPAN第3期生。9か月の交換留学の後、エバーグリーン大学のリサーチフェローシップとして実践活動をしています。1980年の大噴火で森林を喪失したセント・ヘレンズ山に一か月以上滞在し、再生しつつある生態系をリサーチしています。

(写真左:調査のため山籠もり中の日比さん)

本部で撮影した出発前の石塚くん

緑環境景観マネジメント研究科2年生の石塚昇路さんが、トビタテ!留学JAPAN第4期生として8月、アメリカ・シアトルへ出発しました。ワシントン大学大学院で1学期間ランドスケープ・アーキテクチャー・プログラムに参加します!

(写真左:「夢だった留学が現実に!」石塚さん)

いつものキャンパスにもグローバルな風を!

オックスブリッジ英語サマーキャンプ2016

学内留学・オックスブリッジ英語サマーキャンプ2016を今年も神戸商科キャンパスと姫路工学キャンパスで開催しました。

商科キャンパスで集合写真商科キャンパスにて
工学キャンパスで集合写真姫路工学キャンパスにて
イギリスの大学生と友達になれるよ!

オックスブリッジ英語サマーキャンプ担当 岩見田秀代国際交流員

オックスフォード大学ケンブリッジ大学の学生達が各キャンパスに派遣され、英会話の授業を行いました。普段日本語でも深く考えることが少ない「正義」についてのディスカッション、オリンピックスポーツを題材にした授業、スマートフォンを使うゲーム感覚いっぱいの授業など、多彩な内容に学生たちは刺激を受けていました。学生と講師が話し合って行先や活動を決める学外授業では、観光や買い物に加え、和菓子作りなどの文化体験も取り入れていました。学生は放課後も食事に行ったりと、交流を深め、友情をはぐくむことができたようです。

絵を使ってdiscussion自分を絵で表現してディスカッション
スマホを使って授業スマホを使った授業、斬新!
みんなでワイワイゲームで盛り上がるクラス
ピカチュウのぬいぐるみをプレゼントお別れにピカチュウのプレゼント

各プログラムに関するお問い合わせは
本部・グローバル教育交流センター(学務課内)
Tel: 078-794-6683 / chiyomi_matsusaka@ofc-u.hyogo.ac.jpまで

ページ先頭へ戻る