入学案内

平成30年度入試(平成29年度実施)概要/資料請求方法

■概要

1 対象

2 選抜方法

推薦入試(口述試験)、一般入試(小論文+面接)、外国人留学生特別選抜(小論文+面接)

  • ビジネスイノベーションコースの小論文は問題の一部に英文を含む場合があります。
  • 中小企業診断士登録養成課程の履修を希望する方へ
    
中小企業診断士登録養成課程については、次の(1)と(2)のいずれかに該当する者のみ履修することができます。
    
(1) 平成28年度もしくは平成29年度に中小企業診断士国家試験第一次試験に合格した者(ただし、入学時までに中小企業診断士国家試験第二次試験に合格した者は、中小企業診断士登録養成課程の履修はできません。)
    (2) 平成12年度以前の中小企業診断士試験に合格した者については、次の①から③のいずれかに該当する者を除いて、1回に限り履修することができます。
     ① 平成13年以降の中小企業診断士国家試験第二次試験を受験した者
     ② 平成18年4月以降独立行政法人中小企業基盤整備機構が実施する養成課程を受講した者

     ③ 国に登録した他の登録養成機関が実施する登録養成課程を受講した者

3 入試日程

平成30年度入試日程のページをご覧下さい。

4 入学料・授業料

入学料・授業料のページをご覧下さい。

■入学者選抜方法等

※受験するコースによって試験日程が異なります。必ず確認の上、資料を請求してください。

詳細はこちらをご覧下さい(PDFファイル)

■受験における特別の配慮

受験および入学後の修学に際して特別の配慮を必要とする方は、出願時に神戸商科キャンパス学務課へ申し出てください。なお、神戸商科キャンパスの施設の状況については、ユニバーサル施設情報をご参照ください。

■入学資格審査

大学を卒業していない志願者等は、出願前に本研究科の入学資格審査により、受験資格の有無について確認を受ける必要があります。審査の必要な方は、本ページ記載の「資料請求方法」をご覧の上、必ず所定の期間に申請をしてください。

なお、入学資格審査申請の期間は以下のとおりです。

入学資格審査申請期間 審査対象となる入試
(1回目)平成29年7月28日(金)~8月3日(木) 9月入試、11月入試、1月入試、3月入試
(2回目)平成29年9月29日(金)~10月5日(木) 11月入試、1月入試、3月入試
(3回目)平成29年11月24日(金)~11月30日(木) 1月入試、3月入試
(4回目)平成30年1月5日(金)~1月12日(金) 3月入試

持参の場合は、兵庫県立大学神戸商科キャンパス学務課にて、平日の9時から15時まで受付します(土・日・祝は不可)。

郵送の場合は、「大学院経営研究科入学資格審査書類在中」と朱書きし、必ず書留郵便で申請期間内に必ず届くように送付してください。

入学資格審査申請書を希望する志願者は、下記の資料請求方法により、請求してください。

■資料請求方法

来学または郵送により請求してください(電話、メールによるご依頼はできません)。

郵送の場合は、「経営研究科○○募集要項請求」(○○には下の表の募集要項の名称を記入。パンフレットも希望する場合は併せて「パンフレット請求」と記載。また、入学資格審査申請書を希望する場合は、「入学資格審査申請書請求」と記載)と朱書きした封筒に、返信用封筒(角型2号、住所・氏名を記入、返信用切手を貼付)を同封のうえ、下記の請求先まで請求してください。

〒651-2197 神戸市西区学園西町8丁目2-1
兵庫県立大学神戸商科キャンパス学務課

募集要項の名称・配布開始時期・返信用切手代は次の通りです。

募集要項の名称 配布開始時期 返信用切手代
一般入試 (9月) 6月下旬 140円(205円)
外国人留学生特別選抜 (9月)
一般入試 (11月)
推薦入試
一般入試 (1月) 10月下旬
外国人留学生特別選抜 (1月)
一般入試 (3月)

注:返信用切手代の( )内はパンフレットを同封する場合の金額です。

※資料請求の例(研究科パンフレット、一般入試(11月)募集要項、入学資格審査申請書の3点を合わせて申請する場合)

■過去の入試問題

過年度の入試問題については、兵庫県立大学生活協同組合神戸商科キャンパス店で、有料のコピー・サービスを受けることができます。問い合わせ先は以下の通りです。

兵庫県立大学生活協同組合 神戸商科キャンパス店
〒651-2197 神戸市西区学園西町8丁目2-1
TEL:078-795-0489
FAX:078-795-1558
URL:http://www.uhcoop.jp/ 

■厚生労働大臣指定「専門実践教育訓練講座」

本学大学院経営研究科の一部のコースは、厚生労働大臣に専門実践教育訓練講座(専門職学位課程(ビジネス・MOT))として指定を受けました。一定の条件を満たす方が所定の申請を行えば、本学に支払った教育訓練経費(学費等)の一部を受給できます。この制度の詳細は、厚生労働省のホームページをご参照願います。また受給手続に関する詳細は、ハローワークまで直接お問い合わせください。 なお、厚生労働大臣より専門実践教育訓練講座として指定を受けた本研究科のコースは以下の通りです(平成29年4月1日現在)。

  • 地域イノベーションコース
  • 地域イノベーションコース(中小企業診断士登録養成課程)
  • 医療マネジメントコース
  • 介護マネジメントコース

入学案内

© Copyright, Graduate School of Business, University of Hyogo. All rights reserved.