大学概要

University Report

平成30年2月28日

第17回“知の創造”シリーズフォーラムを開催しました

2月26日(月曜日)、第17回“知の創造“シリーズフォーラムを、神戸市中央区の神戸国際会館において開催しました。

第17回を迎える今回は、「スマホ時代の子ども達のために~事件やトラブルの事例から学ぶ今どきSNS事情~」と題し、環境人間学部の竹内和雄准教授が講演を行いました。

太田勲学長の挨拶後、講演に移り、今の世代の子どもたちが大人になってなりたい職業に「サッカー選手」や「医者」のほか、「ユーチューバー」が挙げられている現実や、「Twitter」や「ぎゃるる」等のコミュニティサイトに子どもたちが書き込んでいるチャットをスクリーンに映し出し、SNSの実態を参加者に紹介しました。

また、今の世代の子どもたちにとって会話の代わりとなっている「LINE」から発生した社会的事件を紹介し、その事件の要因を説明するだけでなく、参加者の間でも話し合う時間を設けました。

講演後の質疑応答では、子どもにスマホを持たせる適切な時期について質問がある等、講演者と参加者の間で積極的な意見交換がなされました。

フォーラム当日は若干寒さも緩み、140名を超える方々にご参加いただき、盛会のうちに終えることができました。ご来場いただいた方につきましては、誠にありがとうございました。

(地域貢献課 杉山 徹)

ピックアップコンテンツ

 
   
ページ先頭へ戻る