大学概要

University Report

平成30年6月25日

応用情報科学研究科 水野(松本)由子教授がラジオ関西に出演

平成30年6月11日(月曜日)放送のラジオ関西「三上公也の情報アサイチ!」に、本学応用情報科学研究科水野(松本)由子教授が出演しました。

水野教授は、精神科の医師でもあり、医学と工学の両方の知識と技術を使って、脳や自律神経の反応を数値化、可視化する研究を行っています。

番組では、ストレスのある時に、脳や自律神経がどのように反応するのかを調べ、数値化し、可視化する研究について話しました。脳や自律神経の測定は、脳波、脈波、心電図などを用いて行っています。脳を調べることで、心を知ることができるといえます。脳の研究を進めていくことで、人の脳や自律神経の状態や、さらには精神状態や疲労度を、体重を測るように、簡単に測定できるようになることを目指していると話しました。

ストレスがある場合とない場合の脳はどのような状態なのかという話や、なぜ水野(松本)由子教授という長い名前なのかなどの話も下記のリンクから聞くことができます。

水野教授の話を聞いて、脳の研究の面白さを身近に感じてみてはいかがでしょうか。

三上公也さんと話す水野教授
脳の研究について話をする水野教授
     

放送内容は下記リンクからお聞きいただけます。

(経営戦略課 鷹尾 洋紀)

   
ページ先頭へ戻る