大学概要

University Report

平成30年10月1日

タイ王国で開催された日本留学フェアに参加

日本学生支援機構(JASSO)が平成30年8月25日(土曜日)と26日(日曜日)に、タイ王国で開催した日本留学フェアに、本学も参加しました。

日本留学フェアは、我が国への留学の促進を図るため、留学を志す各国の学生に日本の留学制度や高等教育に関する情報を提供するために、日本学生支援機構(JASSO)が各国で開催しているフェアのことです。

平成31年4月に国際商経学部を開設し、1年次からの授業をすべて英語で行い、経済学・経営学を学ぶグローバルビジネスコースを新設する予定の本学は、現在、海外からの留学生確保を進めており、今回初めて、海外での留学フェアに参加しました。

フェア1日目の8月25日、タイ王国北部の文化・経済の中心であるチェンマイは、時折小雨もまじる曇り空でしたが、本学と大学間協定を締結しているチェンマイ大学からほど近いホテルを会場として留学フェアが開催されました。会場には、公立大学としては唯一の参加となる本学のほか、筑波大学や信州大学、奈良女子大学など7つの国立大学、早稲田大学や明治大学、立教大学、立命館大学など20の私立大学、専門学校や日本語教育機関など計45機関が参加し、500名を超える来場者がありました。初参加の本学の説明ブースにも、日本への留学を目指す多くの高校生たちが説明を聞きに来てくれました。。

2日目の8月26日は、フェア会場を曇り空の首都バンコク、コンベンション・センターに移し、本学を含め5公立大学、16国立大学、40私立大学等87機関が参加し、2,000名を超える来場者を数えました。チェンマイにもまして、より多くの高校生たちが、本学の説明ブースに来てくれて、新たにできる国際商経学部グローバルビジネスコースや平成31年9月完成予定の国際学生寮の話に耳を傾けてくれました。

本学は、今後もインドネシアのスラバヤとジャカルタ、マレーシアのクアラルンプールで開催される日本学生支援機構(JASSO)主催の留学フェアに参加する予定です。

また、留学フェアの本学ブースに来てくれたタイ王国の高校生の皆さんありがとうございました。日本でお会いできることを楽しみにしています。

   
ページ先頭へ戻る