大学概要

University Report

平成30年10月11日

専門職大学院経営研究科学位記授与式を挙行

平成30年9月28日(金曜日)、神戸市西区学園西町の神戸商科キャンパスで、専門職大学院経営研究科第8期卒業生の学位記授与式を挙行しました。

抜けるような青空の下、神戸商科キャンパス本部棟2階の大会議室には、1年6か月の履修期間を終えた地域イノベーションコース9名及び医療マネジメントコース11名、介護マネジメントコース5名の計25名の修了者が集まり、太田勲学長から学位記を授与されました。

地域イノベーションコースは、企業経営幹部等を対象に、理論に裏打ちされた実践的マネジメント能力を備えた経営のプロを育成するコースとなっているほか、医療マネジメントコースは、医療従事者等を対象に、高度なマネジメントの能力を備えた医療機関における将来の運営管理者を育成するコース。介護マネジメントコースは、医療・介護従事者等を対象に、卓越したマネジメント手法を駆使する介護経営にかかわる人材を育成するコースとなっています。

学位記は、太田学長から一人ひとりに手渡され、修了者の皆さんはそれぞれ満足そうなお顔で受け取られていました。学位記授与のあと、学長式辞、知事メッセージ、来賓紹介、祝電披露に続き、修了生代表が仕事や家庭と学業の両立が難しかった反面、充実した一年半を過ごすことができた旨、謝辞を述べました。山口隆英経営研究科長から、最優秀成績優秀者に対し、阪本安一賞が授与されたのち、学位記授与式は無事閉式となりました。

経営研究科の学位記授与式は、修了生が社会人中心ということで、それぞれの個性の中に、家族や周囲を思いやるお気持ちなどが感じられ、心温まる素晴らしい授与式となりました。

学位記授与式1
学位記授与式2
学位記授与式3
学位記授与式4
学位記授与式5

(神戸商科キャンパス経営部学務課)

   
ページ先頭へ戻る