大学概要

University Report

平成30年10月30日

台湾・新北市立三重高級中学の先生と生徒が神戸商科キャンパスを訪問

平成30年10月25日(木曜日)、台湾・新北市立三重高級中学の先生10名と生徒65名が神戸商科キャンパスを訪問しました。台湾の新北市は台湾西北部に位置しており、市域の中に台北市及び基隆市が位置しています。また、新北市立三重高級中学は、1962年に創設された学校で、日本では高等学校にあたります。

午前9時、秋晴れに恵まれた神戸商科キャンパスの本部棟2階で、経済学部国際経済学科の瀬良晴子教授と陳來幸教授から、兵庫県立大学と平成31年4月に新設される国際商経学部グローバルビジネスコースの説明を受けました。

その後、先生方は理事長室に移り、本学の髙坂副学長と三重高級中学校長先生が「生徒の推薦に関する覚書」を締結しました。また、65名の生徒たちは、本学の経済学部及び経営学部のボランティア学生の案内で、キャンパス内の図書館、食堂などを巡りました。

新北市立三重高級中学のみなさん、訪問ありがとうございました。

講座1
講座2
講座3
講座4
講座5
講座6

(本部経営企画部経営戦略課)

   
ページ先頭へ戻る