大学概要

University Report

平成30年11月6日

生命理学研究科 梅園良彦教授がラジオ関西に出演

平成30年8月27日(月曜日)放送のラジオ関西「三上公也の情報アサイチ!」に、本学生命理学研究科梅園良彦教授が出演しました。

梅園教授は、発生生物学を専門として、非常に再生能力が高くて有名な生物「プラナリア」の研究をしています。

番組では、世界に注目された最近の研究成果の話をしました。

プラナリアの中でも再生できないプラナリアがいる。再生能力が高いプラナリアと同じぐらい幹細胞(いろんな細胞になる元の細胞)をもっているにも関わらず再生能力が低いプラナリアがいるのはなぜなのかを研究したところ、特定のタンパク質が再生させないように働いていることがわかった。そのタンパク質の働きを抑えることで、再生できなかった頭を人工的に再生誘導することができたと話しました。

また、今後の目標として一個の幹細胞から個体を作ることができたらすごい、そのために細胞が特定の細胞になるメカニズムを研究していると話しました。

プラナリアに存在する「脳だらけ」遺伝子の話や梅園教授の小学生時代の夏休みの自由研究などの話も下記のリンクから聞くことができます。

梅園教授の話を聞いて、プラナリアなどの生物の不思議や面白さの理解を深めてみてください。

三上公也さんと話す梅園教授
プラナリアについて話す梅園教授
Tシャツ
番組で話題になったプラナリアのTシャツ

放送内容は下記リンクからお聞きいただけます。

(本部経営企画部経営戦略課)

   
ページ先頭へ戻る