大学概要

University Report

平成30年11月16日

姫路環境人間キャンパスの秋

本学の姫路環境人間キャンパスは、姫路市新在家本町にあり、JRと山陽電車の姫路駅から神姫バスで約10分の場所に位置します。姫路城にも近いキャンパス内には、環境人間学部と大学院環境人間学研究科があります。

このキャンパスは、もとは神戸大学姫路分校跡(旧制官立姫路高等学校跡地)で、昭和40(1965)年2月、旧姫路短期大学がこの地に移転しました。その後、姫路短期大学は、平成10(1998)年4月、4年制大学への改組及び姫路工業大学との統合により、姫路工業大学環境人間学部となり、さらに、平成16(2004)年4月の神戸商科大学、姫路工業大学、兵庫県立看護大学の統合に伴う、兵庫県立大学の開学を経て、現在に至ります。

伝統の息づくキャンパス内には、楠や桜、イチョウ、ユリノキの大樹が茂り、11月に入ると木々は色鮮やかに染まり、学生たちの目を楽しませてくれます。

   
ページ先頭へ戻る