大学概要

University Report

平成30年11月27日

みなと銀行との連携講座「地域企業の戦略と経営」第6回目を実施

神戸商科キャンパスの経営学部等の学生を対象に、県内企業の経営者等から自社の戦略と経営を講義いただく連携講座「地域企業の戦略と経営」の第6回目が、平成30年11月16日(金曜日)に行われました。

今回は、神戸新聞とデイリースポーツを発行する株式会社神戸新聞社の高梨柳太郎専務取締役にお越しいただき、『「神戸新聞のいま」地域とメディアと若者』と題し、ご講義いただきました。

一極集中、人口減、少子高齢化など、本当の地方力が問われるこの時代、自分たちの地域の豊かさを再評価することが地方メディアの役割であるとのお話や、大学連携や自治体連携、地域パートナー宣言など、「神戸新聞のいま」について、とても分かりやすくお話いただきました。

スマホ世代の学生たちにとっても、新聞の可能性に改めて気づくことのできる講義になったと思います。

高梨専務、ありがとうございました。

   
ページ先頭へ戻る