大学概要

University Report

平成30年12月3日

みなと銀行との連携講座「地域企業の戦略と経営」第7回目を実施

神戸商科キャンパスの経営学部等の学生を対象に、県内企業の経営者等から自社の戦略と経営を講義いただく連携講座「地域企業の戦略と経営」の第7回目が、平成30年11月23日(金・祝)に行われました。

今回は、本学の前身の神戸商科大学OBでもあるノアインドアステージ株式会社の大西雅之代表取締役社長にお越しいただき、「異業種への参入~苦戦と成功の道のり~」と題し、ご講義いただきました。

元々はマッチ製造会社の子会社だったノアインドアステージ株式会社が、畑違いのテニス業界で最大手にまで事業拡大した経緯や現在に至るまでの様々なご苦労を経営者の立場からお話しいただきました。テニス愛好者の方々の幸福を願うには、まずは社員への気配りがあってこそであり、その社員たちとの意思を通じあうことから、社員一人ひとりの幸福を願うこと、こうした積み重ねが顧客に伝わっていくのではないかといったお話でした。

大西社長のご経験に基づく様々なお話は、これから就職活動を行う学生たちにとっても、働くことの本当の意味を、改めて考えるとてもいいきっかけになったと思います。

大西社長、ありがとうございました。 

   
ページ先頭へ戻る