大学概要

University Report

平成30年12月20日

みなと銀行との連携講座「地域企業の戦略と経営」第10回目を実施

神戸商科キャンパスの経営学部等の学生を対象に、県内企業の経営者等から自社の戦略と経営を講義いただく連携講座「地域企業の戦略と経営」の第10回目が、平成30年12月14日(金曜日)に行われました。

今回は、再生可能エネルギーの開発と新電力の供給、省エネルギー技術の提供を行っているシン・エナジー株式会社の乾正博代表取締役社長にお越しいただき、「人が地球で楽しく暮らせるために」と題し、ご講義いただきました。

『未来のこどもたちからの「ありがとう」のため、生きとし生けるものと自然が共生できる社会を創造する』という経営理念に基づいた事業紹介のほか、「再生エネルギーが地球と地域を救う」をテーマにした地域創生に向けた取り組み、さらには、「社会の中で成功するメソッド」についてもお話しいただきました。

人が地球で楽しく暮らしていくためには、「文明と自然の共存」が必要であり、それこそが、「唯一人間が地球で暮らす方法」であるというお話や、「成功とは?」それは「元気で、楽しく。そして人の役に立つこと」といったお話は、学生たちにとっても、新たな気づきにつながる講義になったと思います。

乾社長、ありがとうございました。

   
ページ先頭へ戻る