大学概要

University Report

平成31年1月31日

日本学術会議・兵庫県森林動物研究センターシンポジウム「野生動物と共に生きる未来」開催のお知らせ

平成31年2月9日(土曜日)、神戸市中央区にある兵庫県公館で、日本学術会議・兵庫県森林動物研究センターシンポジウム「野生動物と共に生きる未来~持続可能な野生動物管理システムの構築をめざして~」が開催されます。

本学の自然・環境科学研究所(森林・動物系)からは、横山真弓教授が「兵庫県における野生動物管理システム」、山端直人教授が「市町村単位での野生動物管理の状況と課題」と題する講演を行います。

野生動物と共に生きる未来にご興味のある皆様のご来場をお待ちしております。

  • 趣旨
  • ニホンジカやイノシシなど急増する野生動物による農林業、生態系、生活環境への被害が深刻化しています。その一方で、人間社会は、大都市圏への人口集中と地方の人口縮小が急速に進み、人と野生動物との共存の在り方を見直す転換点を迎えています。日本学術会議では、課題別委員会を設置し、野生動物管理をめぐる問題を多様な学術の視点から分析・検討を行ってきました。本シンポジウムでは、これまでの審議内容を紹介すると共に、参加者の皆さまと活発な意見交換を行います。
  • シンポジウムの内容
  • (1) テーマ
    「野生動物と共に生きる未来 ~持続可能な野生動物管理システムの構築をめざして~」
    (2) 開催日時
     平成31年2月9日(土)13時00分~16時30分(12時00分受付開始)
    「野生動物と共に生きる未来 ~持続可能な野生動物管理システムの構築をめざして~」
    (3) 会場
     兵庫県公館 1F 大会議室(神戸市中央区下山手通4丁目4番1号/神戸市営地下鉄県庁前駅下車)
    (4) プログラム
    (5) 参加費: 無料
    (6) 参加対象: 農林水産分野の行政関係者および一般市民向け公開シンポジウム
    (7) 定員: 350名(先着順・要事前申し込み)
  • 申込方法
  • チラシの記載の申し込み専用QRコード、又は、兵庫県森林動物研究センターHPから
  • お問い合わせ先
  • 兵庫県森林動物研究センター(TEL:0795-80-5500)
  • 主催
  • 日本学術会議課題別委員会「人口縮小社会における野生動物管理のあり方の検討に関する委員会」
  • 共催
  • 兵庫県・兵庫県立大学
  • 後援
  • 環境省・農林水産省・日本生態学会・日本哺乳類学会・「野生生物と社会」学会
          
   
ページ先頭へ戻る