大学概要

University Report

平成31年2月20日

髙坂副学長が国際商経学部グローバルビジネスコース(GBC)に入学する留学生確保のためにルーマニアを訪問

平成30年12月20~25日の間、本学の国際交流機構長でもある髙坂副学長が、経済学部准教授タマシ カルメン先生と共に平成31年4月に開設予定の国際商経学部グロバールビジネスコース(GBC)に入学する留学生確保のために、ルーマニアを訪問しました。

タマシ先生の故郷ルーマニアの首都ブカレストにあるディミトリエ・カンテミル・キリスト教大学で、副学長や外国語学部長、日本語学科講師と留学生や教員の交流、共同研究プロジェクトについての協議を行いました。

さらに、ルーマニア中部にあるオドベシュティ市を訪問し、市長と留学生に対する学生支援の奨学金や将来のプロジェクトについて、意見交換を行ったほか、グローバルビジネスコースを希望する生徒と母親に対し、コースの説明を行うなど、積極的に留学生確保のための取組を行いました。

1
大学の副学長たちとの記念撮影
2
大学内にあるチャペル
3
オドベシュティ市民合唱団のサプライズ演奏
4
合唱団との記念撮影
5
オドベシュティ市長と記念撮影 
6
オドベシュティ市内のピクルス屋
6
オドベシュティ近郊のルーマニア正教会

(本部教育企画部教育改革課国際交流推進担当)

   
ページ先頭へ戻る