大学案内 Outline

新聞記事 2017年6月

6月30日(金) 新聞 読売新聞(但馬版)
▶7月2日に、豊岡ジオ・コウノトリキャンパスで開催されるオープンキャンパスの情報が取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科
6月29日(木) 新聞 毎日新聞(但馬版)
▶7月2日に、豊岡ジオ・コウノトリキャンパスで開催されるオープンキャンパスの情報が取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科
6月29日(木) 新聞 朝日新聞(兵庫播磨版)、神戸新聞(西播版)、産経新聞(神戸版朝刊22面)、毎日新聞(播磨・姫路版)、読売新聞(播磨姫路版)、神戸新聞NEXT
▶6月28日に姫路工学キャンパスで、1日限定の期日前投票所が設けられたことが取り上げられました
担当 姫路工学キャンパス
6月28日(水) 新聞 神戸新聞(淡路版)
▶地域の課題を解決する「コミュニティ・プランナー」を養成するプログラムの一環で、かつて南あわじ市福良地区の夏祭りで売り出されていた水もちの復活を本学の学生が計画し、6月30日に調理体験会を行うことが取り上げられました
担当 ―
6月27日(火) 新聞 神戸新聞(朝刊21面)
▶6月18日に県立武道館で開催された「少林寺拳法県大会」において、一般男子初段の部で本学の柴谷敦哉さん・郭誠起さん、一般男女拳士の部で本学の松浦優香さん・清野皓太さんがそれぞれ最優秀を獲得し、記録が掲載されました
担当 ―
6月27日(火) 新聞 神戸新聞(朝刊8面)
▶7月5日に神戸市内で開催される「神戸市産学官金連携フォーラム」で、本学の加藤恵正教授がパネルディスカッションのコーディネーターを務めることが取り上げられました
担当 減災復興政策研究科 加藤恵正教授
6月24日(土) 新聞 読売新聞(朝刊33面)
▶6月21日に神戸商科キャンパスで、本学の学生らが兵庫県知事選の投票率向上を呼び掛ける取り組みを行ったことが取り上げられました
担当 神戸商科キャンパス
6月23日(金) 新聞 読売新聞(朝刊24面)
▶7月1日に三田市内で開催される講演会「不登校、ひきこもりのメンタルヘルス」で、本学の船越明子准教授が講師を務めることが取り上げられました
担当 看護学部 船越明子准教授
6月22日(木) 新聞 読売新聞(但馬版)
▶7月16日、8月20日に地域資源マネジメント研究科が、自然災害と防災をテーマにした講座「地域資源マネジメント教室」を開催することについて取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科
6月22日(木) 新聞 産経新聞(朝刊22面)、神戸新聞(朝刊22面)
▶6月21日に神戸商科キャンパスで、本学の学生らが兵庫県知事選の投票率向上を呼び掛ける取り組みを行ったことが取り上げられました
担当 神戸商科キャンパス
6月21日(水) 新聞 日刊工業新聞(29面)
▶兵庫の産業について太田勲学長のインタビューや、本学が産学連携活動、企業への研究開発力・技術力向上支援を行っていることが取り上げられました
担当 太田勲学長
6月20日(火) 新聞 神戸新聞(朝刊21面)
▶6月11日に明石公園で開催された「明石・淡路・姫路対抗陸上競技大会」において、男子一般200メートルで本学の小林優一さん(大会新)、男子一般400メートルで本学の中江理緒さんがそれぞれ1位となり、記録が掲載されました
担当 ―
6月20日(火) 新聞 毎日新聞(朝刊21面)連載
▶スマホに関する連載記事に本学の竹内和雄准教授が、芦屋市の小学校でインターネット上の動画視聴や投稿について考える「ユーチューブサミット」を開催したことについて執筆しました
担当 環境人間学部 竹内和雄准教授
6月19日(月) 新聞 毎日新聞(但馬版)
▶6月18日に豊岡市内で開催された、国内の野外に生息するコウノトリが100羽に近付いたことを記念するイベントで、本学地域資源マネジメント研究科2年生の桑原里奈さんが研究発表を行ったことが取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科
6月19日(月) 新聞 熊本日日新聞
▶熊本地震の被災地で全半壊した家屋の公費解体で、利益が出ず業者の不満が高まっていることについて本学の澤田雅浩准教授のコメントが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 澤田雅浩准教授
6月17日(土) 新聞 神戸新聞(朝刊24面)
▶観光資源として期待される佐用町の山城「利神(りかん)城跡」について、本学の西はりま天文台から石垣が雲海に浮かぶ様子を観察できることが取り上げられました
担当 自然・環境科学研究所(西はりま天文台)
6月17日(土) 新聞 神戸新聞NEXT
▶本学の学生団体「Jump(ジャンプ)!」と水上小学校の地元住民らが、子どもの居場所づくりのための交流会「みずかみフレンズ」を始めたことが取り上げられました
担当 ―
6月15日(木) 新聞 神戸新聞(朝刊26面)
▶姫路工学キャンパスで学生・教職員向けに、兵庫県知事選の期日前投票所を設置することが取り上げられました
担当 姫路工学キャンパス
6月14日(水) 新聞 神戸新聞NEXT
▶加古川市内で開催された、工作や体験学習を通じて環境問題を考える催し「かこがわエコ広場」にて、本学の学生らが紙芝居を上演したことが取り上げられました
担当 ―
6月8日(木) 新聞 西日本新聞(夕刊)
▶6月24日に福岡県内で開催される講演会「災害を乗り越え未来へ」で、本学の室﨑益輝教授が「建築士の減災と復興に果たす役割~大震災に学ぶ」と題して話すことが取り上げられました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月6日(火) 新聞 毎日新聞(朝刊27面)
▶大阪万博や統合型リゾートの誘致を計画している人工島の夢洲で、避難計画や物資備蓄計画が策定されていないことについて、本学の室﨑益輝教授のコメントが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月6日(火) 新聞 産経新聞(朝刊23面)
▶5月19日に兵庫県警察本部で、インターネット上の違法・有害情報を警察へ通報や、ネットトラブルについての啓発活動に協力する「サイバー防犯ボランティア」への委嘱式が行われ、参加した本学3年生の山田佑奈さんのコメントが掲載されました
担当 ―
6月6日(火) 新聞 YOMIURI ONLINE
▶丹波市のインターンシップ制度で受け入れ第1号の学生として、本学の環境人間学研究科2年生の小泉孝雄さんが林業に関する実習を行うことが取り上げられました
担当 ―
6月3日(土) 新聞 神戸新聞(朝刊20面)
▶8月3日に明石看護キャンパスで開催される、体の仕組みや予防を学ぶ子ども向け公開講座「からだのふしぎ体験」が取り上げられました
担当 明石看護キャンパス
6月2日(金) 新聞 朝日新聞(朝刊20面)
▶6月25日に県民会館で開催される「ひょうごケータイ・スマホワークショップ」で、本学の学生がファシリテーターを務めることが取り上げられました
担当 ―
6月1日(木) 新聞 神戸新聞(朝刊8面)
▶兵庫工業会に加盟する中小企業10社が、本学等の工学部生を対象に、工場見学や経営者との意見交換を行うことについて取り上げられました
担当 姫路工学キャンパス

ピックアップコンテンツ

 
   
ページ先頭へ戻る