公立大学法人 兵庫県立大学大学院地域資源マネジメント研究科

教育

教育課程の編成・実施方針

本研究科は文理を問わず、地域における「自然・社会・文化のつながりと関係性」にかかわる幅広い分野から学生を受け入れ、新たな学問分野としての地域資源マネジメントに資する専門的職業人(一部は研究者)を育成することを目的としている。

そのために、
1)地域資源マネジメントの土台をつくる「基盤科目」、

2)方法論と実践能力を培う「共通演習科目」、

3)分野を越えた構造的な理解力を培う「専門科目」、

の3段階のカリキュラム体系とする。

そして、各段階に、統合を志向する分野横断的な科目群と、統合の材料として必要な各分野の高度な基礎理論を提供するベーシックな科目群を配置することにより、学生は常に基礎能力を高めながら、分野統合に向かって階段を上がっていくことができるしくみとなっている。

教育課程の編成・実施方針の図