公立大学法人兵庫県立大学 環境人間学部/大学院環境人間学研究科

先端食科学研究センター

 食、栄養、健康に関する基礎及び先端研究を進めるとともに、最新の知識と実践的な経験を基盤として、地域及び地元企業が抱える食品加工、製造、開発上の問題を解析・解決しています。具体的には、食品の物性や新しい機能性についての基礎研究、食の安全・安心に対する評価科学研究、エビデンスに基づいた個あるいは集団の栄養学的実践研究、次世代に向けた食環境を創生するための研究、など多岐にわたっています。一方、本研究センターでは、研究者のリソースや地域および地元企業のニーズを勘案して重点研究領域を定めて、研究拠点を確立していきます。