公立大学法人兵庫県立大学 環境人間学部/大学院環境人間学研究科

在学生・卒業生の方へ

卒業生の方へ

ゆりのき会

 ゆりのき会は昭和27年姫路工業大学短期大学部の同窓会「姫短会」として発足、工業科が廃止され、姫路短期大学となってからは、姫路短期大学同窓会と改称し、姫路工業大学環境人間学部に引き継がれたのを期に、ゆりのき会となりました。
 姫路工業大学短期大学部、姫路短期大学、姫路工業大学環境人間学部、姫路工業大学環境人間学研究科、兵庫県立大学環境人間学部、兵庫県立大学環境人間学研究科の卒業生からなる同窓会です。
活動報告

 暑さ厳しい折、皆様には、御健勝にてお過ごしのことと存じ上げます。
ゆりのき会の活動は、理事会毎に各事業について皆で活発な意見を出し合い 検討しております。
 さて、この度は、3月の学年代表会、ゆりのき会会誌(第55号)の発行、 4月の「知事と語る会」、7月のエコフェスティバル(学部祭)の3つの事業について掲載いたします。

学年代表会開催
日 時   平成28年3月12日(土)
場 所   講義棟F102号室

1)ゆりのき会会誌(第55号)発行
 学年代表の方々のお世話により、3月12日に会誌第55号を発送致しました。
平成27年4月に就任されました山村充学部長・研究科長、岡田浩司経営部長のご挨拶、学生飛躍基金受賞者名、大学生たちの積極的な活動等、内容が盛り沢山になっております。
ぜひ、ご一読下さい。
原稿、編集などご協力いただいた方々に厚くお礼申し上げます。

2)知事と語る会

【学生への講義の後、第8回 知事と語る会を開催】

日 時   平成28年4月21日(木)
場 所   兵庫県立大学姫路環境人間学部内 F棟2階
内 容   
 教授及び学生の研究成果発表の後、ゆりのき会会員8期生山本きぬ代さんが 「自分のもちあじを活かして」と題し、姫路短期大学で学んだことを糧にして教壇に立ったことや、ゆりのき会自主講座「リフォーム研究会」の講師として活動されたこと等をお話しされ、とても素晴らしい発表になりました。
ゆりのき会からは、会長、副会長はじめ11名が出席しました。

3)エコフェスティバル(学部祭) 学友会協賛

【姫路環境人間キャンパス ホームカミングディ】

日  時平成28年7月3日(日)
場  所姫路環境人間キャンパス
参加者環境人間学部生、地域住民、ゆりのき会会員 約400名
内 容
学生による模擬店、自転車発電、リサイクル工作などを通してエコについて考えるイベント、ビンゴ大会、ライブ、プラネタリウム等
ゆりのき会しては、自主講座作品展示、「さかな丸ごと探検しよう」のパネル展示と解説・資料配布、「さかなと人間と環境の循環図」の説明、姫路短期大学の資料室の開放 等
多くの方々にご来場頂きました。

ゆりのき会自主講座のご案内
講 座 名 日時
レザークラフト 第2火曜日
10:30~15:30
手描友禅染め 第3火曜日
10:00~15:00
華道(はがき絵) 第1・3水曜日
9:30~12:00
リフォーム研究会 第2・3木曜日
10:00~15:00
パッチワーク 第4木曜日
10:30~15:00
書道 第2・4金曜日
10:00~12:00
英会話 第2・4金曜日
13:30~15:00
戸塚刺しゅう(基本) 第2土曜日
10:00~15:00
わらべ会(人形劇) 第2・4日曜日
13:30~16:30
「食」を学ぶ会 最終月曜日
13:30~15:00
お問い合わせ・住所変更等
住所変更等は「ゆりのき会」宛にはがき・FAX・携帯メールにてお知らせ下さい。
〒670-0092 姫路市新在家本町1丁目-12 兵庫県立大学姫路新在家キャンパス内 ゆりのき会(同窓会)
FAX 079-298-6078
携帯メールアドレス yurinokikai-kankyou [ a t ] ezweb.ne.jp([ a t ] は@に置き換えて送信してください)(着信専用)