新着情報

平成26年2月7日

女性研究者研究活動支援事業 兵庫県立大学シンポジウムの開催について

本学は、多様で優れた教育、研究、社会貢献活動を促進するため、女性研究者の活動を全学的にきめ細かに支援する体制を構築し、研究とライフイベントとの両立支援、研究力向上支援、女性研究者の裾野拡大のための取組を行っております。

これらの取組の一環として、女性研究者の研究内容や研究経歴、研究とライフイベントの両立や研究者を目指す女子学生へのアドバイスやメッセージを発信するシンポジウム「無限∞に広がるリケジョの未来」を開催します。

リケジョを目指す女子学生・高校生をはじめ、数多くの方々の参加をお待ちしております。

クリックすると、詳細(pdf)が開きます

日時

平成26年3月9日(日)
13:30 ~ 17:00

場所

ホテル日航姫路 藤の間(3階)

プログラム

〔講演〕
  • 「iPS細胞の臨床応用-女性だからできること」
    • 高橋政代氏(理化学研究所網膜再生医療研究開発プロジェクトリーダー)
      英科学誌ネイチャー「2014年に注目すべき世界の5人」に選ばれる。
      世界で初めて、iPS細胞を人間に応用する臨床研究を始める。
  • 「企業における研究開発とキャリアパス CD-R発明の秘話」
    • 浜田恵美子氏(名古屋工業大学大学院産業戦略工学専攻教授))
      企業経験23年、世界初CD-Rを発明し、事業化を実現。
〔パネルディスカッション〕
  • テ ー マ:理系女性への企業の期待、理系女性の職場から、リケジョのキャンパスライフ 等
  • 司  会:川口利奈氏(兵庫県立大学女性研究者支援室コーディネーター)
  • パネラー:安達恵理子氏(山陽特殊製鋼人事グループ長)
    本田加奈子氏(本学卒業生、富士通テンAS技術本部チームリーダー)
    三浦永理氏(兵庫県立大学大学院工学研究科准教授)
    学生(兵庫県立大学大学院工学研究科、理学研究科)

内容及び申込みについて

内容等、詳細については以下ファイルをご覧ください。
ご参加には申込が必要です。以下申込書によりFAXまたはE-mailにてお申込みください。
FAX:079-266-8868 / E-mail:yasuko_takemoto@ofc.u-hyogo.ac.jp

※申し込み期限: 2月28日(金)(先着80名)

問い合わせ先

兵庫県立大学姫路工学キャンパス女性研究者支援室
〒671-2280 姫路書写2167
TEL:079-266-1661
FAX:079-266-8868

   
ページ先頭へ戻る