新着情報

平成31年3月11日

大学院公開セミナー(環境人間学研究科 共生博物部門)のお知らせ

環境人間学研究科 共生博物部門(自然・環境科学研究所 自然環境系・森林動物系)では、各部門の研究内容や施設を紹介する「大学院公開セミナー」を下記のとおり、5月18日(土曜日)に開催します。

共生博物部門は、兵庫県立人と自然の博物館・兵庫県森林動物センターと一体となって運営されており、所属する学生はこれら県立施設の所有する収蔵標本や設備を使用することができます。

本セミナーは、博物館での研究活動や野生動物管理の実践に関心のある大学生や一般社会人向けのセミナーですが、大学院進学・入学希望者以外の方も受講可能です。

皆様のご参加をお待ちしております。

クリックすると、詳細(pdf)が開きます

日時

平成31年5月18日(土曜日)

13時00分~16時30分

場所

兵庫県立人と自然の博物館
〒669-1546 兵庫県三田市弥生が丘6丁目

参加費

無料

申込締切

5月8日(水曜日)

※第Ⅱ部では、6研究部門(地球科学、系統分類、生態、環境計画、生物資源、森林動物)のうち、希望する1つの研究部門の施設をご案内します。

プログラム

第Ⅰ部 部門・研究紹介 13時00分~15時30分

第Ⅱ部 施設案内ほか  15時30分~16時30分

    <第1部>

  • 13:00
  • 環境人間学研究科 共生博物部門の紹介
  • 13:10
  • 「篠山層群産脊椎動物化石研究の現状と課題」
    池田忠広(地球科学研究部門 准教授/自然・環境評価研究部 主任研究員)
  • 13:30
  • 「博物館の標本資料を生かした分類学的・多様性生物学的研究」
    太田英利(系統分類研究部門 教授/自然・環境評価研究部長)
  • 13:50
  • 「博物館における生態研究 保全の実践から純粋な学問まで」
    高橋鉄美(生態研究部門 教授/自然・環境評価マネジメント研究部 主任研究員)
  • 14:10
  • 休 憩
  • 14:20
  • 「緑のまちづくり~公園・街路樹からコミュニティまで~」
    赤澤宏樹(環境計画研究部門 教授/自然・環境評価マネジメント研究部長)
  • 14:40
  • 「里地里山の生物多様性の保全に向けて」
    石田弘明(生物資源研究部門 教授/自然・環境再生研究部長)
  • 15:00
  • 「野生動物管理の最前線を学ぶ-シカ、ツキノワグマの保護管理を例にー」
    横山真弓(森林動物研究部門 教授/森林動物研究センター 研究部長)
  • 15:00
  • 入学試験関連の説明

    <第2部>

  • 15:30
  • 施設案内 ―研究部門ごとに分かれ、収蔵庫、研究室、展示などをご案内します―
    地球科学研究部門:地学系収蔵庫
    系統分類研究部門:生物系収蔵庫(両生類、爬虫類、昆虫類など)
    生態研究部門:生物系収蔵庫(魚類など)環境計画研究部門:環境系収蔵庫
    生物資源研究部門:植物栽培施設
    森林動物研究部門:実習室(標本や動画を用いた研究紹介)

お申込・お問い合わせ先

メール、FAX、はがき、封書のいずれかで、
①氏名②年齢、③住所、④電話番号、⑤メールアドレス、⑥第Ⅱ部への参加希望の有無、⑦第Ⅱ部で参加を希望する研究部門(参加希望される方のみ)、⑧希望指導教員や興味のある研究テーマ(大学院への進学・入学を検討している方のみ)を明記の上、下記までお申し込みください。

研究や大学院に関するご相談・ご質問などありましたら合わせてご記入ください。
●お申込・お問い合わせ
 
兵庫県立大学 自然・環境科学研究所 所長室
〒669-1546 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
電話&FAX:079-559-2004
   
ページ先頭へ戻る