新着情報

平成28年5月18日
最終更新日:平成28年6月6日

学生等のボランティア活動について【続報】

熊本地震の被災地では、震災発生後1か月を経過し、現地ではボランティアの募集を始める地域も出てきています。

本学では、防災教育研究センター教員を先遣隊として現地に派遣し、被災地でのニーズや受入れ体制等の情報収集等を行ってきましたが、熊本県西原村を活動拠点とし、平成28年4月28日に第1陣の学生等ボランティアを派遣しました。

今後、第2陣(5/20~5/23)を派遣するとともに、継続的な支援を検討しています。

上記の派遣については、本学の「災害支援・社会貢献活動ボランティア」に登録のある学生に対して、順次案内を行うこととしています。
派遣を希望する学生にあっては、まずは登録をお願いします。

また、神戸市社会福祉協議会においても、大学コンソーシアムひょうご神戸と協働で、本学を含む加盟大学の学生を対象とした学生ボランティア派遣を実施します。
詳しくは、神戸市社会福祉協議会 ボランティア情報センター(電話:078-271-5306)までお問い合わせください。

なお、今後、上記以外でも、ボランティア活動に従事する機会があるとは思いますが、所属するキャンパスの学務課あるいは担当教員等への報告、ボランティア保険への加入を忘れず、安全の確保には十分留意してください。

ページ先頭へ戻る