新着情報

平成25年10月14日

本学教員ラジオ関西出演シリーズ第四回放送!

7月より月一回本学教員が出演しているラジオ関西の朝の情報番組「三上公也の情報アサイチ」(番組放送時間5:50~9:00)に、第四回として、環境人間学部の吉村教授が生出演しました。

吉村教授は、食品の物性と嗜好性(食品を口に入れた時に感じる硬さや柔らかさ等の物理的性質とおいしさ)の研究が専門であり、最近はシカ肉のおいしさについての研究もしています。 シカ肉は、脂質が少なく、タンパク質や鉄分が豊富で、健康に非常によいが、(一番取れる量の多い)モモ肉は、やや硬くてパサパサしてるのが難点です。そこで、麹等を活用することにより、柔らかくて美味しく食べることができ、商品化もされているそうです。
まだ、食べたことのない方は、是非お試し下さい。

シカ肉について説明する吉村教授

(番組ホームページ:10月7日の記事に放送の模様が載っています)

(環境人間学部ホームページ)

ページ先頭へ戻る