新着情報

平成25年11月28日

陸上競技部が丹後大学駅伝(第75回関西学生対校駅伝競走大会)で見事10位となり、
来年度の全国大学駅伝関西地区予選会への出場権を獲得しました!

先日、お知らせしましたとおり、11月24日(日)に丹後大学駅伝(第75回関西学生対校駅伝競走大会)が京都府京丹後市の浜公園をスタート地点とする全長81.2キロメートルのコースにて、シード校8校、予選会を勝ち抜いた12校、合計20校の参加により開催されました。

本学陸上部は、序盤から好順位で始まり、一時14位まで順位を落としましたが、5区においてエースの村本選手(理 2年)が5人抜きの快走で9位まで押し上げました。その後も後続の選手が粘り抜き、シード常連校等を破り見事第10位に輝き、10位までに与えられる第46回全国大学駅伝関西地区予選会(来年6月に京都市・西京極総合運動公園陸上競技場にて開催予定)への出場権を獲得しました。

長島駅伝主将(経営・3年)は、「これからの冬季練習で、選手一丸となり厳しい練習に取り組み、更なるレベルアップを図り、予選会に繋げていきたい。」とのことでした。 今後も本学陸上競技部への応援をよろしくお願いいたします。

第4中継所(濱端選手から村本選手へ)

襷を中心に笑顔の男子長距離ブロック部員たち

丹後大学駅伝 総合成績(大会HP)

陸上競技部HP

ページ先頭へ戻る