日本年金機構

日本年金機構からのお知らせです

 20歳以上の方は、国民年金に加入し保険料を納付する必要がありますが、学生期間中で前年の所得がない場合や一定額以下の場合は、「学生納付特例」を申請することにより、保険料の納付が猶予されます。

 また、前年の所得額が一定額を超える場合でも、令和2年2月以降に新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、保険料の納付が困難な場合は、同月以降の収入(見込み額)により臨時特例措置として学生納付特例の手続きができます。

 ご相談は、お近くの「年金事務所」または「ねんきん加入者ダイヤル(0570-003-004)」までお問合わせください。

詳細はこちら
 

カテゴリーメニュー

ピックアップコンテンツ

   
ページ先頭へ戻る