国際交流・留学

2021.02.26
国立台湾大学2021 NTU Plus Academy AI Development and Application program(オンライン)の募集について

国立台湾大学 短期プログラム NTU Plus Academy

 【直接応募】国立台湾大学2021 NTU Plus Academy AI Development and Application program参加者募集(オンライン)

国立台湾大学の短期プログラム、AI Development and Application program(オンライン)の参加者募集が始まりました。下記の内容をよく読み、申込みをして下さい。

本学の学術協定校である国立台湾大学主催の短期研修プログラム「2021 NTU Plus Academy AI Development and Application Program」がオンラインで開催されます。
入門レベルのプログラムで高校生・学部生を対象としており、全18時間、英語で受講できます。
このコースを修了した学生には、国立台湾大学短期研修プログラムの単位、1単位が付与されます。

AIの開発・応用について学ぶとともに、国立台湾大学の著名な教授とのディスカッションや対話を通して、学習内容やプログラムの理解を深めることができます。

  コーストピック
  • Introduction of AI
  • Artificial Intelligence for Engineering Application
  • Artificial Intelligence for Medical and Health Innovations
  • Computer Vision and Artificial Intelligence Applications
  • The Application of Human Computer Interaction (HCI) and Virtual Reality
  • Geospatial and application of AI
  • AI/NLP for Data Science and Text Analysis
プログラムリンク

実施期間・費用

2021年4月1日(木曜日)~2021年5月5日(水曜日)
申込金:USD 150(返金不可)
プログラム費:USD 230
早期申込み:USD 150(2月28日(日曜日まで)

国立台湾大学の申込受付期間

2021年2月19日(金曜日)~2021年3月21日(日曜日)

オンラインにて各自申請(英語)

応募について

このプログラムは兵庫県立大学が申込手続きを取りまとめるのではなく、個人で国立台湾大学NTU Plus Academyのウェブサイトから応募申請します。ウェブサイトをよく読み、参加要件や応募に必要な書類、参加費を確認の上、各自手続きを行ってください。

参加する場合は、①氏名 ②学部・研究科 ③学年 ④携帯電話番号 ⑤メールアドレス ⑥参加プログラム名 を国際交流機構宛てまでお知らせください。

募集の内容は変更されることがありますので、国立台湾大学の参加希望プログラムウェブサイトから最新の情報を確認して下さい。

送付先:国際交流機構( kokusai@ofc.u-hyogo.ac.jp
メールタイトル:「国立台湾大学短期プログラム NTU Plus Academy Online AI Program +参加希望」

手続きの流れ

  • 国際交流機構にメール
  • 申込方法と注意事項を国際交流機構から受信
  • 国立台湾大学のウェブサイトから申請
    申込金の支払(返金なし)、必要書類のアップロード
  • 選考後参加許可書と支払明細を受信
    5日以内にプログラム料金を支払う
  • 国際交流機構に参加決定の連絡メールを送信
  • 参加後国際交流機構へ報告

NTU Plus Academy参加学生の報告

その他

※本学の危機管理としては、外務省が海外安全ホームページに掲載している海外安全情報の危険情報または感染症危険情報のレベルが2以上となった国・地域への渡航はとりやめることになっており、事前の国際交流機構の判断によって当該派遣を実施しない場合があります。

研修中に上の同危険情報がレベル2以上になった場合、研修を取りやめにし、速やかに帰国することになります。

問い合わせ先

国際交流機構(国際交流センター内)

担当:
藤村
TEL :
078-794-6683
e-mail :
kokusai@ofc.u-hyogo.ac.jp
   
ページ先頭へ戻る