大学概要

University Report

令和元年10月30日

シミュレーション学研究科/社会情報科学部 木村真教授がラジオ関西に出演

10月21日(月曜日)放送のラジオ関西「時間です!林編集長」に、本学のシミュレーション学研究科/社会情報科学部 木村真教授が出演しました。

日本では、5年ごとに100年先まで見越して年金財政をチェックするしくみ(財政検証)というものがありますが、木村教授は、この財政検証でなされる将来見通し(シミュレーション)に関する研究をしています。

日本で国民皆年金の制度が整った1961年と比べて、日本人の平均寿命は格段に延び、社会情勢は大きく変化しています。変化に伴い生じた課題に対策を立て、年金制度を存続させていくために、シミュレーションは非常に重要なものです。

番組では、年金の払い込み期間・支給開始年齢・定年後の働き方について、出演者の皆さんの現状も交え、様々な意見が飛び交いました。

木村教授の話を聞いて、年金のこれからについて考えてみてはいかがでしょうか。


年金財政について話をする木村教授

放送内容は下記リンクからお聞きいただけます。

(本部経営企画部経営戦略課)

   
ページ先頭へ戻る