大学概要

University Report

令和元年11月28日

自然・環境科学研究所 山端直人教授がラジオ関西に出演

11月11日(月曜日)放送のラジオ関西「時間です!林編集長」に、本学の自然・環境科学研究所 山端直人教授が出演しました。

農村部を中心に野生動物による農作物等への被害が問題となっていますが、兵庫県は山間部が多く、全国的に見ても被害金額が多いと言われています。

野生動物の個体数や密度を把握し、適切に捕獲や対策を行えば、被害を減らすことができます。そのために、地域が主体的に対策に取り組む仕組みや、それを持続するための公的なサポートが必要となります。

地域主体の持続可能な獣害対策は、農業の維持のみならず防災や福祉などの地域社会の課題の改善にもつながっていくのです。

山端教授の話を聞いて、獣害対策を入口に、地域の課題解決について考えてみませんか?


野生動物問題について話をする山端教授

放送内容は下記リンクからお聞きいただけます。

(本部経営企画部経営戦略課)

 

カテゴリーメニュー

ピックアップコンテンツ

   
ページ先頭へ戻る