大学概要

University Report

令和2年6月4日

社会情報科学部 山本岳洋 准教授がラジオ関西に出演

5月11日(月曜日)放送のラジオ関西「PUSH!」に、本学の社会情報科学部 山本岳洋准教授が出演しました。

山本准教授は、YahooやGoogleといった検索エンジンをより良くするための調査や新しい技術に関する研究をしています。
検索エンジンで上位にランキングされているウェブページは信頼できる、正しい、と思われがちですが、現在の検索エンジンは「多くの人が閲覧するウェブページ」を良いページであるとしてランキングを作成しており,必ずしも上位のウェブページが信頼できる、正しいページとは限らないのが実情です。「このウェブページに書かれていることは本当かな?」と頭の片隅に入れて情報を調べることがとても重要になるのです。
また、社会情報科学部の笹嶋准教授,社会情報科学部/応用情報科学研究科の大島准教授とともに、神戸新聞と共同で阪神・淡路大震災についての神戸新聞の記事125万本を分析し、震災の報道が時代によってどのように変わっていったのかを分析しました。 25年の間に変遷し、積み上げられた言葉を分析していくことで、他の災害に役立てることができるのではと山本准教授は考えます。

山本准教授の話を聞いて、私たちを取り巻く「情報」について、ちょっと立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか?

山本岳洋准教授

放送内容は下記リンクからお聞きいただけます。

(本部経営企画部経営戦略課)

 

カテゴリーメニュー

ピックアップコンテンツ

   
ページ先頭へ戻る