大学案内 Outline

新聞記事 2016年11月

11月30日(水) 新聞 神戸新聞(朝刊3面) 
▶11月29日に東京都内で本学、大阪府立大学、大阪市立大学の教員らが最新の研究成果を披露する「スマートテクノロジー新技術説明会関西発くらしの快適設計から最新デバイスまで」が開催され、本学の佐藤根大士准教授が発表したことが取り上げられました
担当 工学研究科 佐藤根大士准教授
11月30日(水) 新聞 神戸新聞(朝刊33面) 
▶インターネット通販のサイトに見せかけた偽サイトを自動的に見破る新技術を、本学の申吉浩教授らが開発したことが取り上げられました
担当 応用情報科学研究科 申吉浩教授
11月29日(火) 新聞 神戸新聞(但馬版・朝刊29面) 
▶豊岡市出石町に外国人観光客を呼び込むために、本学の経営研究科の留学生らが観光プランを提案する報告会が、開催されたことが取り上げられました
担当 ―
11月29日(火) 新聞 神戸新聞(朝刊5面) 
▶スマートフォンとの付き合い方について、本学の竹内和雄准教授のインタビューとソーシャルメディア研究会の活動が取り上げられました
担当 環境人間学部 竹内和雄准教授
11月29日(火) 新聞 神戸新聞(朝刊29面) 
▶11月28日に芦屋市で開催されたスマートフォンの正しい使い方を考える「芦屋市スマホサミット」に、本学の竹内和雄准教授、研究室の学生が協力したことが取り上げられました
担当 環境人間学部 竹内和雄准教授
11月28日(月) 新聞 神戸新聞(夕刊1面) 
▶戦後、日本玩具の亀の甲羅の色が鮮やかになったことについての研究論文が発表されることになり、爬虫類・両生類に詳しい本学の太田英利教授のコメントが掲載されました
担当 自然・環境科学研究所(人と自然の博物館) 太田英利教授
11月28日(月) 新聞 神戸新聞NEXT 
▶兵庫県豊岡市出石町に外国人観光客を呼び込むための観光プランを提案する報告会が行われ、本学経営研究科で学ぶ学生が協力したことが取り上げられました
担当 ―
11月27日(日) 新聞 産経新聞(朝刊29面) 
▶全国の公立大学の間で防災力を高める相互連携の試みに、本学が参加し、具体的な連携方法について協議を始めていることが取り上げられました
担当 ―
11月27日(日) 新聞 神戸新聞(朝刊7面) 
▶見る思うの記事に、本学の松原典孝助教が、ジオパークを活用しながら質の向上に取り組むことの重要性について執筆しました
担当 地域資源マネジメント研究科 松原典孝助教
11月27日(日) 新聞 神戸新聞(朝刊29面) 
▶世界11カ国の大学から神戸に集まった模擬国連世界大会で、優れた外交活動を行った団体が表彰され、本学の学生が参加する「大学コンソーシアムひょうご神戸」が入賞したことが取り上げられました
担当 ―
11月27日(日) 新聞 YOMIURI ONLINE 
▶兵庫県立豊岡高等学校で理科を教えながら地域資源マネジメント研究科に通い、博士号の取得を目指す本学の亀田直記さんのインタビューが掲載されました
担当 ―
11月27日(日) 新聞 岩手日報 
▶ワシントン大学の招待大学院生として、ランドスケープアーキテクチュアに関わる授業を履修している本学大学院緑環境景観マネジメント研究科の石塚昇路さんのインタビューが掲載されました
担当 ―
11月26日(土) 新聞 産経新聞(朝刊25面) 
▶大正12年に、現在の姫路環境人間キャンパスの地に建築された旧制姫路高等学校の本館と講堂について取り上げられました
担当 姫路環境人間キャンパス
11月25日(金) 新聞 日経新聞(夕刊9面) 
▶教育関係者が、小中学生にも浸透しつつあるSNSを、正しく安全に使う方法を試行錯誤し続けていることについて、本学の竹内和雄准教授のコメントが掲載されました
担当 環境人間学部 竹内和雄准教授
11月24日(木) 新聞 読売新聞(朝刊26面) 
▶本学で、経済学と地域活性化の方法論を学んだ馮信達さんが、南あわじ市の地域おこし協力隊員に採用され、島の魅力や情報を国内外に発信したり、特産品の輸出を望む企業との橋渡し役を担っていることが取り上げられました
担当 ―
11月24日(木) 新聞 中國新聞 
▶一つの種と考えられていたニホンアマガエルが、日本列島の東西で別々の種の可能性があることについて、本学の太田英利教授のコメントが掲載されました
担当 自然・環境科学研究所(人と自然の博物館) 太田英利教授
11月22日(火) 新聞 読売新聞(朝刊37面) 
▶賢い消費者を目指すことを目的とする、関西を中心とした大学の学生団体「スマセレ」(「スマート・セレクト」賢い選択の略)に参加している本学の矢垣綾香さんのコメントが掲載されました
担当 ―
11月22日(火) 新聞 神戸新聞(朝刊23面) 
▶11月13日に明石公園陸上競技場で開催された「明石市長距離記録会」において、男子一般・高校1000メートルで本学工学部2年生の河野脩司さんが3位になり、記録が掲載されました
担当 ―
11月21日(月) 新聞 デイリースポーツ(3面) 
▶弓道部(姫路支部)で女子主将を務め、兵庫県の学生選手権で個人・団体で準優勝をした本学の理学部4年生の山野優さんのインタビューが掲載されました
担当 ―
11月21日(月) 新聞 神戸新聞(豊岡版) 
▶11月26日に豊岡稽古堂で、地域資源マネジメント研究科が主催する「第4回サイエンスカフェRRM」の開催情報が取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科
11月20日(日) 新聞 毎日新聞(豊岡版) 
▶11月26日に豊岡稽古堂で、地域資源マネジメント研究科が主催する「第4回サイエンスカフェRRM」の開催情報が取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科
11月20日(日) 新聞 神戸新聞NEXT 
▶豊岡ジオ・コウノトリキャンパスに、コウノトリの羽を描いた記念撮影用の看板が設置されたことが取り上げられました
担当 豊岡ジオ・コウノトリキャンパス
11月20日(日) 新聞 毎日新聞(朝刊28面) 
▶大阪府内の小学校で、正しいスマートフォンの使い方を学ぶ授業の講師を務めた宝山なつみさん、本学の竹内和雄准教授のコメントが掲載されました
担当 環境人間学部 竹内和雄准教授
11月18日(金) 新聞 神戸新聞(朝刊8面) 
▶11月17日に神戸商科キャンパスで、神戸財務事務所長が税財政の特別講義を行ったことが取り上げられました
担当 経済学部
11月17日(木) 新聞 毎日新聞(朝刊29面) 
▶災害時に、事前に登録した家族や職場などのメールアドレスに安否と所在地を簡単に伝えられるスマートフォンの無料アプリを本学の有馬昌宏教授らの研究室が開発したことが取り上げられました
担当 応用情報科学研究科 有馬昌宏教授
11月16日(水) 新聞 産経新聞(朝刊14面) 
▶有害鳥獣駆除対象の鹿を一般家庭でも料理に普及を促していることについて、本学の吉村美紀教授のコメントが掲載されました
担当 環境人間学部 吉村美紀教授
11月15日(火) 新聞 web東奥 
▶11月15日に青森県むつ市内で、貴重な地質や地形を見どころとする自然公園・ジオパークに関して、本学の松原典孝助教が講演したことが取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科 松原典孝助教
11月15日(火) 新聞 毎日新聞(朝刊14面) 連載
▶スマホに関する連載記事に、本学の竹内和雄准教授が、8月に実施したスマホ断ち合宿から3カ月が経過した子どもたちとスマートフォンとの関係性について執筆しました
担当 環境人間学部 竹内和雄准教授
11月15日(火) 新聞 毎日新聞(朝刊24面)
▶南海トラフ巨大地震で津波浸水が想定される県内の沿岸市町で、住民の一斉避難訓練が行われ、本学の学生が訓練に参加した住民にアンケートを実施し、結果をまとめることが取り上げられました
担当 ―
11月15日(火) 新聞 神戸新聞(朝刊31面)
▶インターネットの交流サイトや無料通信アプリを通じ、事件の被害に遭う子どもが相次ぎ、有害サイトなどの接続を遮断するスマートフォンの「フィルタリング」機能の重要性について、本学の竹内和雄准教授のコメントが掲載されました
担当 環境人間学部 竹内和雄准教授
11月13日(日) 新聞 朝日新聞(朝刊38面)
▶2025年に開催を目指す国際博覧会の会場予定地である大阪市の人工島「夢洲」の土地売却が進まず、大阪市の特別会計に悪影響が出る可能性が出てきたことについて、本学の瓦田太賀四副学長のコメントが掲載されました
担当 瓦田太賀四副学長
11月11日(金) 新聞 日経新聞(朝刊35面) 
▶本学と連携協定を結ぶみなと銀行が、就職を希望する本学の工学部の学生を対象に、県内の中小企業を見学するツアーを来年2月に実施することが取り上げられました
担当 工学部
11月11日(金) 新聞 神戸新聞(姫路版) 
▶11月10日に姫路工学キャンパスで、播磨地域の企業と大学や学生をつなぐ合同説明会「企業・大学・学生マッチングin姫路2016」が行われ、本学大学院工学研究科の高谷秀明さんのコメントが掲載されました
担当 ―
11月10日(木) 新聞 読売新聞(豊岡版) 
▶舟屋や焼杉板のまち並みが残る豊岡市竹野町で、まち歩きイベントが開催され、本学大学院地域資源マネジメント研究科2年生の山本大寛さんらが案内したことが取り上げられました
担当 ―
11月8日(火) 新聞 日経新聞(朝刊35面) 
▶神戸商工会議所の新会頭の選任にあたり、新産業育成を目指す神戸について、本学の加藤恵正教授のコメントが掲載されました
担当 政策科学研究所 加藤恵正教授
11月8日(火) 新聞 朝日新聞(朝刊29面) 
▶インターネット通販のサイトに見せかけた偽サイトを自動的に見破る新技術を、本学の申吉浩教授らが開発したことが取り上げられました
担当 応用情報科学研究科 申吉浩教授
11月7日(月) 新聞 朝日新聞(夕刊9面) 
▶食料を求めて集落に下りてくる熊と鉢合わせした人が襲われるケースが相次ぎ、本学の横山真弓教授のコメントが掲載されました
担当 自然・環境科学研究所(森林動物研究センター) 横山真弓教授
11月4日(金) 新聞 日経新聞(電子版) 
▶本学の足立大樹准教授が参加する研究グループが、レニウム金属の超伝導転移温度上昇への新しい研究手法を開拓し、英国の科学誌に掲載されたことが取り上げられました
担当 工学研究科 足立大樹准教授
11月3日(木) 新聞 日経新聞(京都・滋賀版) 
▶本学が2016年度から熟練工の技をデジタル化して、技術継承に役立てる「匠の技プロジェクト」に取り組んでいることについて、本学の奥田孝一プロジェクトリーダーのコメントが掲載されました
担当 工学研究科 奥田孝一教授
11月1日(火) 新聞 神戸新聞(朝刊1面) 
▶地震など大災害の発生後に、行政機能をどう維持するかを定めた「業務継続計画(BCP)」について、本学の紅谷昇平准教授のコメントが掲載されました
担当 防災教育研究センター 紅谷昇平准教授
11月1日(火) 新聞 毎日新聞(朝刊24面)
▶サイバー犯罪について、共同研究を進める本学と兵庫県警、通信販売大手会社がインターネット通販のサイトに見せかけた偽サイトを見分けるためのシステムを開発し、本学の申吉浩教授のコメントが掲載されました
担当 応用情報科学研究科 申吉浩教授
 

カテゴリーメニュー

ピックアップコンテンツ


   
ページ先頭へ戻る