大学案内 Outline

新聞記事 2018年6月

6月29日(金) 新聞 神戸新聞(朝刊31面)
▶本学の江﨑保男教授に山階芳麿賞を授与すると発表したことが取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科 江﨑保男教授
6月28日(木) 新聞 佐賀新聞LiVE、大阪日日新聞、新潟日報
▶本学の江﨑保男教授に山階芳麿賞を授与すると発表したことが取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科 江﨑保男教授
6月28日(木) 新聞 福井経済新聞
▶6月28日から福井県立歴史博物館で開催されている特別展「福井震災70年 記録と記憶を未来へつなぐ」で、7月1日に「福井震災から学ぶ、未来への防災の備え」と題して、本学の木村玲欧准教授が講演することが取り上げられました
担当 環境人間学部 木村玲欧准教授
6月28日(木) 新聞 読売新聞(朝刊1面)
▶大阪北部地震大阪府内の被災13市町で、災害時に応援職員受け入れを想定した「受援計画」が作られていなかったことについて、本学の室﨑益輝教授のコメントが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月27日(水) 新聞 神戸新聞(但馬版)
▶7月8日に、豊岡ジオ・コウノトリキャンパスで開催されるオープンキャンパスの情報が取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科
6月25日(月) 新聞 神戸新聞(夕刊8面)
▶大阪北部地震より、突然強い揺れに襲われたショックが、子どもの心と体のさまざまな変化をもたらすことについて、本学の冨永良喜教授のコメントが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 冨永良喜教授
6月25日(月) 新聞 毎日新聞(朝刊7面)
▶大阪北部地震により課題となった都市型災害への備えについて、本学の室﨑益輝教授のインタビューが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月25日(月) 新聞 日経新聞(朝刊39面)、日経新聞電子版
▶大阪北部地震から1週間が経ち、交通面の課題について、本学の室﨑益輝教授のインタビューが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月24日(日) 新聞  神戸新聞NEXT
▶7月15日に鍬渓神社で開催される祇園祭で、プロも絶賛した本学の西岡洋准教授の風景写真を映写することが取り上げられました
担当 工学研究科 西岡洋准教授
6月23日(土) 新聞 読売新聞(夕刊3面)
▶23日に上海で開催された、上海交通大学日本研究センターの開所式にて、本学の五百旗頭真理事長が出席したことが取り上げられました
担当 五百旗頭真理事長
6月23日(土) 新聞 産経新聞(朝刊31面)
▶大阪北部地震で、大阪府内が実施している住宅の被害状況を評価する「応急危険度判定」について、本学の室﨑益輝教授のコメントが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月22日(金) 新聞 神戸新聞(朝刊29面)
▶大阪北部地震で、ブロック塀と同構造の壁状遊具「投てき板」を巡り、兵庫県内の対応が分かれていることについて、本学の室﨑益輝教授のコメントが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月21日(木) 新聞 神戸新聞(朝刊26面)
▶看護学部が8月2日に開催する、体の不思議を子どもたちに体験してもらう公開講座で、「看護の視点でみる身体のしくみ」をテーマとすることが取り上げられました
担当 看護学部
6月21日(木) 新聞 毎日新聞(朝刊22面)
▶本学は、現在の経済学部と経営学部を再編し、2019年4月に国際商経学部を開設すると発表したことが取り上げられました
担当 ―
6月19日(火) 新聞 毎日新聞(朝刊11面) 連載
▶米朝首脳会談について、アジア調査会会長でもある本学の五百旗頭真理事長が執筆しました
担当 五百旗頭真理事長
6月19日(火) 新聞 毎日新聞(朝刊3面)
▶18日の大阪北部地震で、交通機関の安全確認や復旧が遅れたことについて、本学の室﨑益輝教授のコメントが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月19日(火) 新聞 産経新聞(朝刊31面)、神戸新聞(朝刊32面)
▶18日の大阪北部地震で、ブロック塀が崩壊したことについて、本学の室﨑益輝教授のコメントが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月19日(火) 新聞 毎日新聞(朝刊25面)
▶8日に兵庫県警察本部で、インターネット上の違法・有害情報を警察へ通報や、ネットトラブルについての啓発活動に協力する「サイバー防犯ボランティア」への委嘱式が行われ、参加した本学4年生の松村友慎さんのコメントが掲載されました
担当 ―
6月19日(火) 新聞 毎日新聞(朝刊16面) 連載
▶本学の竹内和雄准教授が、子どものネット使用について大人は実態理解をする必要があることについて執筆しました
担当 環境人間学部 竹内和雄准教授
6月19日(火) 新聞 神戸新聞(朝刊22面)
▶10日に明石公園陸上競技場で開催された「明石・淡路・姫路対抗陸上競技大会」において、400メートルで本学の中江理緒さんが1位となり、記録が掲載されました
担当 ―
6月19日(火) 新聞 山陽新聞digital
▶「OKAYAMAスマホサミット2018」にて、長時間使用やネットいじめといったトラブルを未然に防ぐため、啓発活動事例などを募っていることについて、コーディネーターを務める本学の竹内和雄准教授が審査することが取り上げられました
担当 環境人間学部 竹内和雄准教授
6月19日(火) 新聞 読売新聞(朝刊27面)
▶本学は、現在の経済学部と経営学部を再編し、2019年4月に国際商経学部を開設すると発表したことが取り上げられました
担当 ―
6月19日(火) 新聞 鉄鋼新聞
▶本学や京都大学などが電線メーカーと産学連携を進めていることが取り上げられました
担当 ―
6月18日(月) 新聞 京都新聞
▶17日に京都市内で開催された「防災まちづくりの先進事例学習会」で、本学の室﨑益輝教授が阪神淡路大震災などの教訓や、日ごろの防災活動のアイデアを紹介したことが取り上げられました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月18日(月) 新聞 日刊工業新聞(朝刊19面)
▶本学は、14日に現在の経済学部と経営学部を再編し、2019年4月に国際商経学部を開設すると発表したことが取り上げられました
担当 ―
6月18日(月) 新聞 読売新聞(朝刊29面)
▶30年以上にわたってアリの研究を続けている、本学の橋本佳明准教授のインタビューが掲載されました
担当 自然・環境科学研究所(人と自然の博物館) 橋本佳明准教授
6月17日(日) 新聞 毎日新聞(朝刊23面)
▶小中高生を対象に、8月16日~20日に姫路市内で開催される「人とつながるオフラインキャンプ2018」にて、本学の竹内和雄准教授がコーディネーターを務めることが取り上げられました
担当 環境人間学部 竹内和雄准教授
6月16日(土) 新聞 日経新聞(朝刊42面)
▶15日に国土交通省が、小学生への防災教育の強化として、水害を想定した避難訓練のガイドブックを公表し、授業以外でも水害への意識を高めてもらう狙いがあることについて、本学の木村玲欧准教授のコメントが掲載されました
担当 環境人間学部 木村玲欧准教授
6月15日(金) 新聞 読売新聞(朝刊29面)
▶明治以降2000種以上侵入している外来生物について、本学の橋本佳明准教授のインタビューが掲載されました
担当 自然・環境科学研究所(人と自然の博物館) 橋本佳明准教授
6月15日(金) 新聞 毎日新聞(朝刊23面)
▶本学の西はりま天文台が、「楽 スポット」にて取り上げられました
担当 自然・環境科学研究所(西はりま天文台)
6月15日(金) 新聞 神戸新聞(朝刊26面)、朝日新聞(朝刊29面)、産経新聞(朝刊24面)、日経新聞(朝刊41面)
▶本学は、14日に現在の経済学部と経営学部を再編し、2019年4月に国際商経学部を開設すると発表したことが取り上げられました
担当 ―
6月14日(木) 新聞 神戸新聞NEXT、日経新聞電子版
▶本学は、14日に現在の経済学部と経営学部を再編し、2019年4月に国際商経学部を開設すると発表したことが取り上げられました
担当 ―
6月14日(木) 新聞 毎日新聞(朝刊25面) 連載
▶県立大西はりま天文台の連載記事に髙山正輝研究員が、星の亡骸を包む、光るガスの衣を羽織った美しい天体について執筆しました
担当 自然・環境科学研究所(西はりま天文台) 髙山正輝研究員
6月13日(水) 新聞 神戸新聞(朝刊7面)
▶7月12日に神戸国際会館で開催される「県政150周年記念式典」で、本学の五百旗頭真理事長が「近代日本と兵庫150年」と題して講演することが取り上げられました
担当 五百旗頭真理事長
6月13日(水) 新聞 神戸新聞(朝刊28面)
▶16日に神戸市内で開催されるセミナー「植物園とはなんでしょう?~植物園と地域とのかかわり~」で、本学の稲田純一特任教授が講演することが取り上げられました
担当 ―
6月12日(火) 新聞 神戸新聞NEXT
▶環境人間学部の学生たちが、朝来市内のまち歩きマップを製作したことが取り上げられました
担当 ―
6月12日(火) 新聞 日刊産業新聞
▶神戸製鋼グループ「第6回KOBELCO森の童話大賞」を12日から募集を開始し、本学の服部保名誉教授が審査員を務めることが取り上げられました
担当 服部保名誉教授
6月12日(火) 新聞 読売新聞(朝刊32面)
▶本学と神戸大学等が共同で行っている国際的に活躍する科学者の育成プログラム「ROOT」に、参加する高校生や高等専門学生を募集していることが取り上げられました
担当 ―
6月11日(月) 新聞 八重山毎日新聞、石垣経済新聞
▶8日に石垣市内で開催された「いきものトークカフェ 南西諸島の生きものたちの未来~人による利用と影響~」で、本学の太田英利教授が講演したことが取り上げられました
担当 自然・環境科学研究所 太田英利教授
6月10日(日) 新聞 琉球新報
▶8日に石垣市内で開催された「いきものトークカフェ 南西諸島の生きものたちの未来~人による利用と影響~」で、本学の太田英利教授が登壇したことが取り上げられました
担当 自然・環境科学研究所 太田英利教授
6月9日(土) 新聞 毎日新聞(兵庫版)
▶本学の環境人間学部の学生らが、町歩きマップ「さんとうぐらし」を1万部製作し、朝来市に寄贈したことが取り上げられました
担当 環境人間学部
6月9日(土) 新聞 朝日新聞(朝刊7面)
▶災害時、被災者支援の権限を政令指定都市に移譲できる改正災害救助法が成立したことについて、本学の室﨑益輝教授のコメントが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月8日(金) 新聞 神戸新聞(朝刊10面)
▶本学の森本雅和准教授が開発したコンピューターに画像を学習させ、それと照らし合わせて判定するプログラムを企業の検査に導入したことが取り上げられました
担当 工学研究科 森本雅和准教授
6月8日(金) 新聞 神戸新聞(朝刊2面)
▶土木学会推計で、南海トラフ巨大地震の経済的被害が長期的に1400兆円を超える可能性があるとされていることについて、本学の室﨑益輝教授のコメントが掲載されました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
6月7日(木) 新聞 神戸新聞(西播版)
▶宍粟市内で15日から開催される連続講座(3回)「発酵の学校」にて、本学の吉村美紀教授、石坂朱里助教らが担当することが取り上げられました
担当 環境人間学部 吉村美紀教授、石坂朱里助教
6月7日(木) 新聞 神戸新聞(朝刊14、18面)
▶特集「兵庫の大学へ行こう2019」にて、本学が取り上げられ、太田勲学長と鴨川怜奈さんのインタビューが掲載されました
担当 ―
6月5日(火) 新聞 神戸新聞(朝刊23面)
▶2日にユニバー記念競技場で開催された「神戸市陸上競技記録会」において、400メートル障害で本学の日野田涼太さんが1位となり、記録が掲載されました
担当 ―
6月5日(火) 新聞 神戸新聞(但馬版)
▶10日に豊岡市内で開催される、地域資源マネジメント研究科が主催の「第11回サイエンスカフェ RRM」について取り上げられました
担当 地域資源マネジメント研究科
6月1日(金) 新聞 神戸新聞(朝刊24面)
▶大阪市内で31日、1日で開催されている「震災対策技術展」にて、本学の室﨑益輝教授が「世界の災害復興の事例に学ぶ」と題して話したことが取り上げられました
担当 減災復興政策研究科 室﨑益輝教授
 

カテゴリーメニュー

ピックアップコンテンツ


   
ページ先頭へ戻る