大学案内 Outline

記者発表 2019年5月

5月14日(火)
ウイルスが宿主細胞の翻訳装置を乗っ取る仕組み-C型肝炎ウイルスゲノムRNAは翻訳中のリボソームを捕まえる-
▶本学の今高寛晃教授、町田幸大助教らの参加する共同研究グループは、細胞に感染したC型肝炎ウイルス(HCV)がヒトの翻訳装置を乗っ取る新しい仕組みを発見し、米国の科学雑誌『Molecular Cell 』のオンライン版(5月9日付け:日本時間5月10日)に掲載されました。
担当 工学研究科 今高寛晃教授、町田幸大助教
5月10日(金)
兵庫県立大学創立15周年・創基90周年記念国際商経学部・社会情報科学部開設シンポジウムの開催について
▶創立15周年・創基90周年を迎え、記念行事を開催します。
担当 本部事務局 大学教育改革室

ピックアップコンテンツ

   
ページ先頭へ戻る