プロジェクト・活動紹介

ほのぼん

  • 活動目的
     西脇市のまちなかにある地域連携拠点「西脇135」を中心に、「人と人、人と組織、組織と組織、人と組織と場所」をつなぐお手伝いをしています。その中核的事業として小さなリサイクル図書館「ほのぼん」を運営し、本を通じたコミュニティづくりを推進しています。(杉山ゼミ プロジェクト)
    活動実績
     ・小さなリサイクル図書館「ほのぼん」の運営。
     ・西脇市のまちなか活性化計画の実現に向けた地域連携拠点「西脇135」の支援。
     
     2018年に西脇市のまちなか活性化計画の実行に向けてEHCが一緒になって支援スキームを描き、その後、2019年度の本学副専攻科目・地域創生人材教育プログラム(RREP)「地域連携拠点創出班」の活動を通じて花開いたプロジェクト「ほのぼん」の運営と「西脇135」の支援に至っています。
     まだまだ駆け出しのプロジェクトですので成果は少ないですが、これからも地元のみなさんとの交流を重ねて、西脇市まちなか活性化の一端を担っていきたいと考えています。
    また、EHCとRREPとの新たな連携のあり方も「ほのぼん」を通じて模索しています。
  • 「西脇135」看板作り「西脇135」看板作り
  • 本を介した地元の方との交流本を介した地元の方との交流
  •  

Go Top