兵庫県立大学 環境人間学部・研究科

お金のこと・生活のこと

学費・免除・奨学金

兵庫県立大学では、経済的な事情を有する学生を支援するため、学費免除制度を用意しています。また、奨学金への申請についても受け付けています。アルバイトで学業がおろそかにならないようによく考えて活用してください。

入学金・授業料

入学料(入学金)等と授業料については大学本部のサイトをご覧ください。
入学料(入学金)等は、一定の条件を満たした兵庫県内在住者や外国人留学生の場合、減額されますので、ご確認ください。

>大学本部サイト

学費免除制度

学業成績優秀で授業料等の納入が困難な者について、申請にもとづき選考のうえ、授業料を免除する制度があります(全額免除または半額免除)。

>大学本部サイト

奨学金

学業成績や人物が優れ、経済的に困窮している学生には、選考のうえ奨学金が貸与又は給付されることがあります。現在、本学で扱っている奨学金制度は日本学生支援機構、地方公共団体並びに民間育英団体の3種類です。
その他の奨学金制度については学務課前の掲示板を確認してください。

>大学本部サイト

一人暮らしの生活費

環境人間学部の学生が姫路で一人暮らしをして、大学生活を送る場合、支出と収入はどれくらいになるのでしょうか。どのような生活になるのでしょうか。県立大生協学生委員会の学生に対するアンケートによれば、以下の通りです。なお、生活費は個人差があり、あくまでも参考値です。詳しくは大学生協までお気軽にお問合せください。

>大学生協サイト

家賃  45,000円程度
食費  25,000円程度
光熱費 8,000円程度
携帯代 0円~10,000円
活動費 5,000~20,000円

総額  120,000円程度

下宿先と買い物

環境人間学部の学生は主に姫路環境人間キャンパスの北側一帯、特に工学キャンパスとの間のアパート等に下宿しているようです。

周辺は住宅地であるため、スーパーやドラッグストアなど日用品の買い物をする店がたくさんあります。

また、姫路駅周辺にはナショナルチェーン店など多数集積しています。

駅周辺に限らず、郊外にも外食するところがたくさんあります。姫路は便利で住みやすい街です。

保健室

保健室は学生の健康の保持・増進を図るために各キャンパスに設けられています。身体的または精神的な健康上の相談や健康診断を通じ、病気の予防や早期発見につとめたり、病気やけがの応急処置を行い、学生のみなさんが、よりよい学生生活が送れるように援助を行うところです。

  • ケガや体調が悪い時、保健室での対応が可能な時は、応急処置や休養などの対処が出来ます。また、保健室で対応できない場合は、医療機関を紹介します。
  • 体や心の健康の事で心配な時相談に応じ、必要な情報を提供します。
  • 進学・編入学・就職・教職資格活動・アルバイト・クラブ活動などで健康診断証明書が必要な時。
  • 4月の定期健康診断の結果を証明します。
  • 学生教育研究災害傷害保険の請求をしたい時
  • 健康管理のために身長・体重・体脂肪・血圧・のセルフチェックが自由にできます。
  • その他、気になること・聞いてもらいたいことを話せる場として気軽に利用してください。

時間 9~17時
場所 
料金 無料

心の健康相談についてはこちらから。