兵庫県立大学 環境人間学部・研究科

ロゴマーク

環境人間学部のロゴマークは、2018年の創設20周年記念事業の一環で公募し、応募のあった29作品のなかから選考委員会の審査をへて選定されました。作者は環境人間学部の3年生(当時)の氏脇和奏(うじわき わかな)さん。その制作意図について次のように記しています。

「『環境』のモチーフである葉っぱと、未来や地域へ羽ばたく『人間』をくみあわせることで環境人間学部のイメージが一目で伝わるようデザインした。5色の葉っぱは5つの教育プログラムを示している。地域や人の輪の中にある大学ということを表現するために、これらのモチーフを円に沿って配置した。」