新着情報

令和5年11月13日

第6回兵庫県立大学大学院地域資源マネジメント研究科公開講座

「秋の書寫山圓教寺を歩く:歴史とジオ探訪」
兵庫県姫路市の名刹、圓教寺。その長い歴史の中で寺に奉納・建立された各種石造物を、歴史・文化地質研究者と一緒に境内を歩きながら見てまわりませんか。
播磨やその周辺で用いられた中世・近世における石材も紹介します。

ぼうさいこくたい2022

クリックすると、詳細(pdf)が開きます

日時

令和5年11月26日(日曜日)

10時00分~14時30分 (小雨決行)

場所

天台宗別格本山 書寫山圓教寺(兵庫県姫路市書写2968)

講師

中井 淳史(兵庫県立大学大学院地域資源マネジメント研究科教授)ほか

定員

10名程度 高校生以上対象

日程

10時00分 ロープウェイ山上駅集合
14時30分 奥の院付近にて現地解散
石造物の解説<山上駅~摩尼殿(約1km)および摩尼殿~奥の院(約1km)を散策>

準備

圓教寺志納金(500円)、講座参加費(1,000円)、飲料、弁当

申し込み

電子メールにより兵庫県立大学豊岡キャンパス受付担当あて、件名「11月26日公開講座参加希望」とし、メール本文にて氏名、電話番号、メールアドレスを送信してください。後日、日程詳細を連絡します。
アドレス:rrm@ofc.u-hyogo.ac.jp

準備

圓教寺志納金(500円)、講座参加費(1,000円)、飲料、弁当

問合せ先

兵庫県立大学大学院地域資源マネジメント研究科
   
ページ先頭へ戻る