新着情報

令和元年10月03日

国際シンポジウムを11月18日(月曜日)に大阪で開催します

兵庫県立大学と日本経済新聞社は11月18日、国内外の識者らを迎えて『米中関係と日本~超大国対立の行方~』と題する国際シンポジウムを大阪で開催します。

当日は、福田康夫 元首相、エズラ・ボーゲル ハーバード大学名誉教授による基調講演のほか、本学の五百旗頭真 理事長がコーディネーターを務めるパネルディスカッションを行う予定です。

是非とも、ご来場ください。

11月18日国際シンポジウムムチラシ

クリックすると、詳細(pdf)が開きます

日時

令和元年11月18日(月曜日)

13時30分~17時00分

定員400名 ※参加無料、応募者多数の場合は抽選となります。

場所

ホテル阪急インターナショナル 4階「紫苑」
〒530-0013大阪市北区茶屋町19-19

プログラム

  • 基調講演 元首相 福田 康夫 氏
  •       ハーバード大学名誉教授 エズラ・ボーゲル氏
  • パネルディスカッション
  •       ハーバード大学名誉教授 エズラ・ボーゲル氏
  •       京都大学大学院法学研究科教授 中西 寛 氏
  •       日本総合研究所理事 呉 軍華 氏
  •       日本経済新聞社編集委員 滝田 洋一 氏
  •       コーディネーター:兵庫県立大学理事長 五百旗頭 真

お申込・お問い合わせ先

下記WEBサイトにて11月8日(金)までに下記事務局までお申し込みください。

URL https://events.nikkei.co.jp/18557/ または「日経イベント&セミナー」で検索

●お問い合わせ
日本経済新聞社内「国際シンポジウム」事務局 
TEL 06-7639-6632 平日/10:00~17:00(土・日・祝を除く)
   
ページ先頭へ戻る