重要なお知らせ

令和2年6月15日

教育・研究活動一部再開について

兵庫県立大学
学長 太田 勲

6月15日(月曜日)からの本学の教育・研究活動について、十分な感染防止対策を施したうえで、以下のとおり実施しますのでお知らせします。

  • 教育
  •  授業については、原則、対面によらない授業形態(web配信等)での実施となりますが、一部の科目については、対面授業を実施する場合があります。

    いつからどの科目で対面授業を実施するかについては、学部・研究科ごとの判断となりますので、学部・研究科からの連絡を確認してください。

  • 研究活動
  • 感染が発生している地域や病院等における研究活動を除いた全ての研究活動を実施します。なお、学部4年生以上及び博士前期課程1年生は、指導教員在室のもとでの実施となります。

    研究活動実施に係る方針は、学部・研究科ごとの判断となりますので、学部・研究科からの連絡を確認してください。

  • キャンパスへの入構
  • 上記1・2に該当しない学生については、キャンパスへの立ち入り禁止を継続します。

     上記1・2に該当する学生による学術情報館への入館は、所属するキャンパスの学術情報館へお問い合わせください。

     なお、当面は上記の取扱いとした上で、今後の新型コロナウィルス感染症の感染状況等に応じて、教育や研究活動、キャンパスへの入構にかかる取扱いを見直すこととしますので、大学及び各学部・研究科のホームページや学内専用システム(UNIVERSAL PASSPORT)など、引き続き、大学からの情報発信にご留意くださいますよう、よろしくお願いいたします。

本部事務局教育企画部教育改革課

   
ページ先頭へ戻る