重要なお知らせ

令和3年4月24日

新型コロナウイルスに係る兵庫県立大学行動指針(BCP)等について

 本学では、平常時教育への段階的な復帰に向けた基本方針として『平常時教育への段階的復帰プロセス』を、基本方針に基づく項目別の行動指針として『新型コロナウイルス感染拡大防止のための兵庫県立大学行動指針(BCP)』を策定して運用しています。
 4月23日、兵庫県等4都府県に対して3度目の緊急事態宣言の発令が決定されました。この決定に伴い、国が定める「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が変更され、大学等について、緊急事態宣言の対象となっている区域においては、感染対策の徹底とともに、遠隔授業も活用した学修者本位の授業の効果的な実施による学生等の学修機会の確保、部活動や課外活動における感染リスクの高い活動の制限又は自粛が要請されています。
 また、兵庫県からは、4月15日付けで県内の大学に対してオンライン授業の積極的な活用等がすでに要請されています。
 このような状況を踏まえて、緊急事態宣言の発令期間中を目処に「新型コロナウイルスに係る兵庫県立大学行動指針(BCP)」「兵庫県立大学行動指針(BCP)等の運用について」を見直しましたので公表いたします。
 学生の皆さんにおかれましては、各学部や研究科の具体的な運用等について、ユニバーサルパスポートや各学部等のホームページに掲載されますので、十分ご留意のうえ対応してください。(掲載日時はこのお知らせと前後する場合があります。)
※BCP等における黄色の部分が各項目の現在のレベルです。

   
ページ先頭へ戻る