重要なお知らせ

令和3年12月28日

本学学生のみなさんへ

「学生等の学びを継続するための緊急給付金」申請手続について

 文部科学省が、2021年12月、新型コロナウイルス感染症の拡大により経済的に困窮する学生等を支援するため「学生等の学びを継続するための緊急給付金(以下、「緊急給付金」という)」を創設しました。

 本学では以下により申請受付を開始しますので、緊急給付金の支給を希望する者は、以下を確認の上、期日内に必要書類を添付して申請を行ってください。

 なお、本学の学生に対しては、ユニバーサルパスポートでも周知しています。

「学生等の学びを継続するための緊急給付金」について

 新型コロナウイルス感染症の影響により厳しい状況にある学生等の学びを継続するため、現金が支給されます。

 支給金額(一人あたり)
  10万円

 支給対象者
  次の1又は2に該当する者

  • 日本学生支援機構の給付奨学金を受給している者(令和3年12月10日に給付奨学金の振込があった者)
    日本学生支援機構の給付奨学金を受給している者(令和3年12月10日に給付奨学金の振込があった者)は、全員が支給対象であるため、申請不要です。
    振込は日本学生支援機構に登録している給付奨学金の口座に行われます。
    • ①緊急給付金の辞退
    • 本緊急給付金は辞退することができます。緊急給付金の支給を希望しない場合は、別途ユニバーサルパスポートに掲示していますので確認して下さい。
    • ②振込先の変更
    • 原則として給付奨学金の登録口座に振り込まれるので、異なる口座(学生本人名義に限る)への振込を希望する場合は、別途ユニバーサルパスポートに掲示していますので確認して下さい。
    口座変更希望者の締切
    書類締切:2022年1月6日(木曜日)【17時00分までに学務担当課に提出】
  • 日本学生支援機構の給付奨学金を受給していない者
    現在、日本学生支援機構の給付奨学金を受給していない者(給付奨学生であるが、令和3年12月10日に振り込まれていない者を含む)は申請手続が必要です。
    申請の際は以下の手順に従い、自身が要件に該当することを確認の上、必要な書類を期日までに提出してください。
    • ①支給対象者の要件
    • 『学生等の学びを継続するための緊急給付金』申請の手引き(学生・生徒用)のP.4「5 支給対象者の要件(基準)」を必ず確認すること。
    • ②申請書類
    • 上記の申請の手引きP.5~6「3.申込手順等」を確認し、必要書類を準備すること。
    • ※「申請の手引き」については別途ユニバーサルパスポートに掲示しています。
    • ③申請方法・申請期間等について
    • 1月5日頃ユニバーサルパスポートで申請方法、申請期間等を通知しますので、申請希望者は必ず確認ください。
    • ④審査及び支給の決定等
    • ※本給付金は上記「支給対象者の要件(基準)」に該当している者が申請対象となりますが、申請した全ての者への支給を確約しているものではありません。(各大学への枠数があり、最終的には申請内容及び上記要件(基準)をふまえて支給対象者が判断されます)
    • また、申請内容に虚偽があった場合、返金を求められますので留意ください。
   
ページ先頭へ戻る