重要なお知らせ

令和2年4月1日

兵庫県立大学学生の皆さんへ!
新型コロナウイルス感染症拡大防止についての注意喚起

兵庫県立大学
学長 太田 勲

 周知のように、新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威を振るっており、4月1日午前現在で世界の感染者数は85万人を超え、死者は4万2千人を超える状況となっています。日本も感染者数が増加の一途を辿っており、オーバーシュートを引き起こすことが懸念されています。

 このような状況を一人ひとりが十分理解したうえで、日常生活等において適切な行動をとらなければなりません。既に、学生諸君には自分自身の感染防止と社会的責任として、日常生活における感染防止対策、クラブ活動の休止、イベント等への参加やコンパ等飲食を伴う懇親会、不要不急の旅行などの自粛を要請してきているところでありますが、新学期を迎えるに当たり下記のことについて十分自覚をもって留意するよう改めて注意喚起します。

  • 手洗い、咳エチケット等日常的な衛生管理と十分な睡眠、食事をとり健康管理に努めること。
  • 密閉、密集、密接が懸念されるイベントや会合等に参加しないこと。
  • 課外クラブやクラス等による多人数のコンパ、懇親会等は当面慎むこと。
  • 不特定多数の接客を主とする飲食店や深夜勤務のアルバイトは避けること。
  • 一か月以内の渡航歴をもつ者との濃厚接触は極力避けること。
  • 国内旅行(移動)は必要最小限に抑えること。
  • その他、兵庫県立大学の学生としてのプライドを十分もって、不用意な行動や感染拡大につながるような行為は厳に慎むこと。
  • 感染を疑う症状が出たとき、あるいは感染者または感染が疑われる者と接触した恐れのある場合は直ちに大学へ届け出るとともに、しかるべき医療機関に相談すること。

 なお、本学のトップページ「重要なお知らせ」(下記URL)を常にチェックして最新情報も得るようにして下さい。

 また、現下の情勢から講義開始時期を原則4月20日(一部の学部、研究科はこの限りではありません)としていますが、この間無為に過ごさず勉学等自己研鑽に努めて下さい。学生と教職員が一致結束してこの難局を乗り越えていきましょう。

   
ページ先頭へ戻る