学内専用

メッセージ

  • 生体情報解析研究室では、脳波、脳磁図、fMRI から得た脳機能情報、心電図、脈波、サーモグラフィを用いた自律神経機能情報、透析中の血流動態などの生体情報を、信号処理や情報技術を駆使して解析を行っています。
  • また、研究成果を実社会に還元する応用情報学の観点に立ち、現象や病気を知るだけでなく、ヒトの脳活動や心の動きを定量的に調べることを目標に、医学と工学の両方の分野にまたがる学際的なテーマに取り組んでいます。
  • 研究室では、現役理系学生、文系出身学生、社会人学生として、病院で働く臨床工学技士などのコメディカルや、大学などの教育機関勤務の研究者や教育者が、一緒に研究を行っています。

当研究室に見学、入学を希望の方、共同研究を希望の会社、研究機関の方はeメールでご連絡下さい。「連絡先」をご覧下さい。

ニュース

水野先生
学生
  • 2019年4月1日客員研究員(修了生) 辻義弘先生の研究論文が、第2回森ノ宮医療大学学長賞(優秀論文賞)を受賞しました。
  • 2018年10月19日博士後期課程 飯尾祐加さんの研究論文が、2018年日本母性衛生学会 学術論文奨励賞を受賞しました。
  • 2018年9月4日博士後期課程 山口梢さんの研究論文が、2018年日本感性工学会 技術研究賞を受賞しました。
  • 2014年4月20日博士後期課程 鈴木尚紀君の発表は、第41回日本血液浄化技術学会 学術大会・総会でBest Presentation Awardを受賞しました。
  • 2013年5月18日博士後期過程 人見泰正君の発表は、第23回日本臨床工学会で優秀発表賞(血液浄化部門)(JACE Best Presentation Award 2013)に選ばれました。
  • 2013年5月18日博士前期課程 鈴木尚紀君の研究論文は、第25年度第8回JACE AJINOMOTO AWARD, The Distiguished Research of the Year に選ばれました。
  • 2012年4月20日博士後期課程 浅川徹也君の発表は、平成23年電気関係学会関西連合大会で奨励賞を受賞しました。
  • 2012年1月20-21日博士後期課程 片山友子さんの発表は、IHEPA 2012で Japan Society of Health Evaluation and Promotion Award に選ばれました。
  • 2012年1月20-21日博士後期課程 澤村貫太君の発表は、IHEPA 2012で Japan Society of Health Evaluation and Promotion Award に選ばれました。
  • 博士後期課程 西垣孝行君の研究は、平成23年度国立循環器病センター若手研究奨励賞を受賞しました。
  • 2011年11月12日博士前期課程 小縣拓也君の発表は、第41回日本臨床神経生理学会学術大会でポスター優秀賞 に選ばれました。
  • 2011年5月21日博士後期課程 西垣孝行君の発表は、第21回日本臨床工学会で優秀演題賞 に選ばれました。
  • 2010年9月21日博士後期課程 浅川徹也君の発表は、WAC2010 の Student Paper Competition 2010 で Best Student Paper Award に選ばれました。