地域連携・社会貢献

生涯学習講座等

令和2年度兵庫県立大学生涯学習講座等のご案内

兵庫県立大学の特色は、県下全域に様々な個性を持ったキャンパスが広がっていることです。東は自然・環境科学研究所のある三田市から、西はりま天文台がある佐用町まで、北は地域資源マネジメント研究科のある豊岡市から、南は緑環境景観マネジメント研究科がある淡路市まで、教育研究施設が所在しています。 兵庫県立大学では、これらの多彩な教育・研究資源を生かし、魅力ある公開講座を開講していますので、是非ご参加ください。
なお、新型コロナウイルスの感染拡大等の影響により、講座日程の変更、もしくは、中止になる場合があります。

公開講座

公開講座は年齢・職業を問わず、どなたでも参加できる講座となっています。お気軽にご参加ください。
▼ 公開講座を確認する

アカデミック・ツーリズム・プログラム

アカデミック・ツーリズム・プログラムでは、研究所の教員によるフィールドワークや施設見学などを行います。
▼ アカデミック・ツーリズム・プログラムを確認する

“知の創造”シリーズフォーラム(計画中)

“知の創造”シリーズフォーラムは、本学の教員等による研究活動の成果を 県民の皆様に公開する無料のセミナーです。

令和2年度開講予定講座

公開講座
バイオテクノロジーで庭の草花を増殖させよう
バイオテクノロジーによる植物増殖が課程でも簡単にできるキットが開発されました。本講座では、このキットを使用した身近な草花の増殖を通して、研究設備が整った施設でしかできないバイオテクノロジーの世界を体験していただきます。
バイオテクノロジーで庭の草花を増殖させよう画像
日時:8月1日(土曜日)10時30分~12時00分、13時00分~14時30分
講師:緑環境景観マネジメント研究科 講師 札埜高志
定員:20名 受講料:1,000円 対象:一般 案内チラシ終了しました
スマホセキュリティを考える学習ゲームを創る
いつでもどこでもインターネット、身近なスマートフォンですが、乗っ取り、盗聴、紛失、データ漏洩、ウイルス感染といった危険とも隣りあわせです。
完璧なセキュリティ対策に近づくには、どうすればよいのでしょうか?ユーザーのセキュリティ意識を高めることに一役買えるような学習ゲームを考案してみましょう。
スマホセキュリティを考える学習ゲームを創る画像
日時:8月19日(水曜日)12時30分~17時00分
講師:応用情報科学研究科 教授 円谷友英
定員:10名受講料:500円 対象:一般、中高大生都合により中止しました
温かみある地域コミュニティの創造に向けて-若い世代は何に魅了されているのか?-
人口減少が顕著になるなか、将来を担う若い世代に地域コミュニティへ入ってきてもらえるようになるためには、どうすればよいでしょうか。
この講座では、若い世代が地域コミュニティに魅了される要因を具体的に講じてみたいと思います。
温かみある地域コミュニティの創造に向けて-若い世代は何に魅了されているのか?-画像
日時:8月22日(土曜日)13時30分~15時00分
講師:環境人間学部 准教授 杉山武志
定員:一般20名、学生10名 受講料:大人500円、学生200円 対象:一般、学生
新型コロナウイルス感染拡大のため実施中止しました
山陰海岸ジオパークで学ぶ 歴史・文化を育む自然
山陰海岸ジオパークの各地を巡り、日本列島の成り立ちとそれに関係する自然や文化を学びます。午前は屋内で講義や実験・観察、午後は地域の見どころを見学します。
午前だけ、午後だけの参加も可能です。
山陰海岸ジオパークで学ぶ 歴史・文化を育む自然画像
日時:10月4日(日曜日)、11日(日曜日)、11月1日(日曜日)
    21日(土曜日)、12月6日(日曜日)
各日とも【午前の部】(講義・実験)10時30分~12時00分
       【午後の部】(フィールドワーク)13時00分~16時00分
講師:地域資源マネジメント研究科 教授 川村教一、講師 松原典孝、
     助教 佐野恭平
定員:各回10名程度 受講料:各回、午前・午後それぞれ500円、小学生は300円
対象:高校生以上(12月6日は小学生以上) 案内チラシ(11月1日)
  • キャンパス外
  • 京丹後市、岩美町、鳥取市、香美町、豊岡市
データから法則性を見つける機械学習
深層学習(ディープラーニング)をはじめとする機械学習は、第3次人工知能ブームの火付け役であり、音声認識や画像認識、自動翻訳といった様々な手法が社会で利用されています。
本講座では、データに潜む法則性を機械学習がどのようにモデルとして獲得するかについて、基本的考え方を解説するとともに、画像認識を中心とした応用例を紹介します。
img/7.jpg
日時:10月10日(土曜日)13時00分~15時00分
講師:社会情報科学部 教授 川嶋宏彰
定員:20名 受講料:1,000円 対象:社会人、学生 案内チラシ
終了しました
新型コロナウイルス感染症に対応する保健医療従事者のストレスマネジメント
未知の感染症で治療法も確立されていない新型コロナウイルス感染症に対応する保健医療従事者は、恐怖や不安、偏見や差別・抽象にさらされ、大きなストレスを抱えていることが報道されています。
保健医療従事者自身の健康があってこそ、人々の安全・安心な生活を守ることができます。感染症アウトブレイク時のストレスマネジメントについて一緒に考えてみませんか。
img/9.jpg
日時:10月10日(土曜日)10時00分~17時00分
講師:地域ケア開発研究所 教授 増野園惠、教授 梅田麻希、
     教授 林 知里 他
定員:50名 受講料:6,000円
対象:看護師、助産師、保健師、養護教諭等
新型コロナウイルス感染拡大のため実施中止しました
日本経済の成長と雇用の行方
少子高齢化社会の一早い到来を迎える日本経済ですが、30年にわたって長期低迷が続き、さらには一層のグローバル化、世界的な金融危機、財政赤字の累増、不安定雇用、格差拡大が進む中、近年は人工知能ロボットの推進、最近では新型コロナウイルス蔓延による世界同時不況によって、混迷の度合いが強まってきています。
本講座では日本経済の現状と今後の行方について、成長と雇用の問題に焦点を当てて考えてみたいと思います。
日本経済の成長と雇用の行方画像
日時:10月17日(土曜日)13時30分~15時00分
講師:政策科学研究所 教授 大住康之
定員:30名程度 受講料:500円 対象:一般 案内チラシ
グローバルビジネスの新潮流:越境するソフトパワー
2020年、新たな感染症の脅威によって、私たちが国境を越えたグローバル経済の時代を生きていることを改めて認識させられました。この講座では、多国籍企業の海外マネジメント、中国発グローバル企業の躍進の裏側を、経営学の視点から講義します。また、世界に拡がる「キモノ」を題材に、文化がどう受容されグローバル化していくかについても学びます。
img/10.jpg
日時:10月31日(土曜日)13時00分~16時00分
講師:国際商経学部 准教授 永里賢治、准教授 小野原教子、
     講師 龔 園園
定員:30名 受講料:500円 対象:一般、学生 案内チラシ
自分を育て、人を手助けできる心理学とコミュニケーション-選択理論によるコーチング入門-
選択理論は「人に振り回されず、人を振り回さない生き方の心理学」です。コーチングは「対話で目標達成を手助けする方法」で日常の問題解決や目標達成の手助けに役立ちますが、相手中心、質問重視の対話であり、右利きの人が左手で投げる「切り替え」が必要です。本講座は初心者向けに選択理論とこの切りかえを中心に説明します。
img/11.jpg
日時:11月28日(土曜日)13時00分~16時00分
講師:会計研究科 教授 澤田 正
定員:30名 受講料:1,000円
対象:社会人、学生、シニア、主婦、その他 案内チラシ
減災・未来カフェ:未来の災害へ向け、防災・復興を誰が担うのか?
大規模な自然災害が発生すると、被災者支援や復興に多くの人材が必要です。南海トラフ地震など未来の大災害に備えて、どのような能力を持つ人材を、どう育てていけば良いのでしょうか。防災・復興の担い手の育て方や活躍できる場づくり、組織間の連携などについて、阪神・淡路大震災が発生した1月17日、サイエンス・カフェ形式で講師との対話を通して考えます。
img/8.jpg
日時:1月17日(日曜日)10時00分~11時00分
講師:減災復興政策研究科 教授 室﨑益輝、准教授 紅谷昇平
定員:40名 受講料:大人500円、学生200円 対象:一般、学生
MBAフィールド研究から学ぶ地域振興
経営研究科生のフィールドスタディ活動を通じて地域活性化や地域企業の発展に向けたビジネスモデルを創造していく機会として開講します。
また、系家研究科修了者による経営戦略の実践活動報告など、多くの方々に学ぶ場と情報交流の場を提供いたします。
img/8.jpg
日時:1月24日(日曜日)13時00分~16時00分
講師:経営研究科 教授 西井進剛
定員:20名 受講料:無料 対象:一般 
  • WEB開催
アカデミック・ツーリズム・プログラム:公開講座ツアー
山陰海岸ジオパーク 豊岡スペシャルツアー
山陰海岸ジオパークを、豊岡ジオ・コウノトリキャンパスの専門家が、火山活動のメカニズム、玄武洞がすごい理由、温泉街と復興建築という多様な視点で現地解説します。
観光では知ることのできない山陰海岸ジオパークの魅力発見ツアーです。
img/8.jpg
日時:11月29日(日曜日) 9時00分~19時00分(予定)案内チラシ
講師:自然・環境科学研究所 講師 松原典孝、講師 菊池義浩、助教 佐野恭平
定員:20名 受講料:5,100円 対象:一般 
定員に達しましたので受付修了しました。

 【注意】講座へのお申込は、記載の問合せ先、もしくは大学のホームページをご参照ください。
 新型コロナウイルスの感染拡大等の影響により、講座日程の変更、もしくは中止になる場合があります。

▲TOPへ

   
ページ先頭へ戻る